プレモ・ランスとの日常
生まれて初めてわんこを飼うことになりました。 育児に挫折しかけた私がちゃんと「プレモ」を育てられるでしょうか? さてさて どうなりますやら…
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
留守番プレモさん
バイトの日はもちろんプレモさんお留守番です。
本当にこっそり 玄関から出なく
勝手口から出かけますので
出かけたことをプレモは知らない。
しばらくたってふっと気がつく「もしかして誰もいない?」
と「うおぉぉぉ~ん」としばらく甘えなきをしてあきらめる。
私がいない間  どうやらこれの繰り返しらしい。
定期的に「うおぉぉぉ~ん」って聞こえるんだって
それもとても悲しげに ないてるよ~!って
帰るときは堂々と玄関から帰ります。
そうすると いつになくばたばたと嬉しそうに飛び上がり
尻尾は振りすぎてお尻までふりふり
尻尾ちぎれてとんでいってしまいそうです。
そんなに体で喜びを表現してくれ生き物はいませんね~!
それでも帰ってきてプレモにはいつもと同じく軽く挨拶して
家事をこなす
その間もちょっと玄関先に出ようものなら
「また 出かけちゃうの?」といいたげに甘えなき
あまりばたばた興奮気味なので
天気も怪しくなってきたし 早めにお散歩に出かけました。
こういうときはひっぱるひっぱる。
ひっぱられてはとまり ひっぱられてはとまり
なかなか先に進めません。
でも少しずつひっぱっちゃだめなんだな~!ってわかってきたかな?
こちらは毎日根気よく ですね~!
お留守番にも もう少し慣れてね。
スポンサーサイト
【2006/10/20 18:08】 | ペット(住) | トラックバック(0) | コメント(2)
<<気がつけば24日 | ホーム | お疲れ?>>
コメント
えばんちゃん おはよう~
”もっさん”かわいいね♪
しっぽフリフリ==33
想像できるなぁ~ 知り合い宅のコッカーも
すんごい”ふりふり”してた。。
シッポがピコピコからピコピコピコピコって
高速に振られていくんだよね~~
最高にかわいいぃぃ~~
おやばか 万歳!!大賛成~

ワンコは絶対裏切らない!!
人間の愛情の分だけ 愛情返してくれるもの・・
”ドックパーク”のお話 丁度数日前
救済運動のサイト覗いたんだけど・・・
可哀想で犬の写真は直視できなかったよ。。
物言えぬ 動物にひどい事をする人間が
まだまだ 多い中、、
救済活動をされている方も 沢山いらしたので
少しだけ 救われました。
【2006/10/22 07:54】 URL | Tiny.emi* #YG9ONXHE[ 編集]
Tiny.emi*さんへ
Tinyちゃんおはよう~!
来てくれたんだね~!ありがとうね~!
最近「もっさん」が定着してきたと思ったら
パパが最近
プレモの口元が「のらくろ」に似ていることを発見
「のらくろ」とも呼ばれています。
ドックパークの件に限らず
飼いはじめてからの飼育放棄が多いという事実を知って
人間って本当に身勝手なもんだな~!と思う。
飼育の仕方 しつけの仕方に問題がある?っとことに気がつけば問題解決も早いだろうに。
こういう人に子ども 育てられるのか?
って ちょっと不安になった。
実際 子ども育てられない人 多いもんね~!
人間を人間としてちゃんと育てられたか?
は そのこが大人になってからにしかわからないので
私自身もなんともいけないけど
犬は どんな育て方しても生涯
責任もって面倒 看取ってやれるもんね~!
画像少ないけど
またプレモの成長過程画像もがんばって増やすよ。
またきてね~!
【2006/10/23 08:21】 URL | えばん #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://playmo.blog73.fc2.com/tb.php/91-2179aaa9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

えばん こるてす

Author:えばん こるてす
家にいるのが大好き 
人は私を軽い引きこもりといいます。
アメリカンコッカー「プレモ」との生活でそんなこともなくなる!かな?
新たにクロコカ「ランス」もゲット。
「プレモ」2006/5/9生 シルバーバフ ♂
「ランス」2010/9/14生 ブラック ♂

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。