プレモ・ランスとの日常
生まれて初めてわんこを飼うことになりました。 育児に挫折しかけた私がちゃんと「プレモ」を育てられるでしょうか? さてさて どうなりますやら…
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
お疲れ?
本日のプレモさん 昨日の疲れが取れないようです。
最近プレモ 「プレちゃん」と呼ばれたり
「プレモさん」 もさもさとかけて「プレモッさん」から
「もっさん」と呼ばれたりしています。
そのもっさん 本当にまだまだ体力がありませんね~!
今朝も朝ごはん ドックフード3粒ほど食べて寝てしまいました。
昨晩はわりと盛りもり食べたので まっいいか。
今もぐっすりお眠り中
ここからはちょっとかなしいお話になります。
最近ネットでよく見かける広島のドックパーク崩壊のお話を知っていますか?
どういういきさつでそうなってしまったか?
あまりにも悲惨で私には凝視できず
詳しくを調べる気になれません。
広島のドックパークのようにたぶん全国にこういう施設があるのだと思います。
犬ばかりの動物園といったところでしょうか?
こういう施設を運営していくのは本当に大変なことだと思います。
こういう施設事態を反対している方もいらっしゃるでしょうが
私はそうは思いません。
動物園もそうですが その姿はたぶん本来その動物そのものの
生活ではないでしょう。
しかし そこに触れることのない生活を送っている人にとって
「興味を持つ」重要な場所でもあります。
昨日行った「ペットふれあい大国」も
たぶん犬を飼ったことのない小さなお子さんを持った家族が
お散歩体験していました。
犬とはどんなものか?触れ合って疑似体験するにはいいかと。
そこにいる犬たちは大変迷惑なことかもしれませんが
たぶんそれもある程度は育て方なのかな?
そこはトリマーさんや訓練しさんの卵
養成する学校も併設されているようなので
そういった人たちの実習の場でもあるのでしょうね。
そういう人たちをしっかり育てて
不幸な仔を増やさないようにすることも大切なんだと思います。
きちんとした専門家を増やす。
特に繁殖に関してはもっともっと専門的知識を持った人のみが
手がける事が出来資格のようなものが出来ればいいのに。
ものをつくりだすのと違って「命」を扱うわけだから
そんな安易なものじゃないと思うんですけど。
人が作り出したのなら人が最後まで面倒見ないとね~!
いろんなところで目にするかなしい現状には
たくさん生ませ だめな物は排除していくような間引く繁殖
ちょっと考えられない現実です。
プレモを飼う前にその現実を垣間見てしまったので
「犬を飼う資格」について悶々と考えてしまい
なかなか思い切れなかった自分がいるので
漠然と「犬を飼いたいな~」と思っている人に
そこまでの資料集めをしたほうがいい!とは正直言いきれないし
かといって何も知らぬまま迎え入れ 
結局遺伝疾患で苦しむ姿を見る羽目になるのも辛いし
難しい現状です。
わんことの出会いも「結婚」に似てるかも。
いろいろ情報集めてあれもこれも考え出すとなかなかいい人にはめぐり合えず 思いっきりも悪くなる。
かといって安易に決めてしまうと失敗して離婚
結局 縁というか 感というか
第六感的なものに頼るしかないのか?
ただ結婚と違うのは その関係が破綻した時
リスクを背負うのは全面的に犬のほう
犬を飼うこと事態たぶん人間のエゴがあるわけだから
もう少しほんの少しだけでも犬の立場を考えてあげられたら
ドックパークの崩壊で苦しむ犬も
放棄されて廃棄される犬たちも少なくなるだろうに…
こんなことしてたらそのうちきっと罰が当たるよ。
扱ってるのは物でなく「命」
一つ一つ尊い命なんだから。


スポンサーサイト
【2006/10/18 09:38】 | ペット(遊) | トラックバック(0) | コメント(0)
<<留守番プレモさん | ホーム | 初めてのドックラン>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://playmo.blog73.fc2.com/tb.php/90-a355aa77
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

えばん こるてす

Author:えばん こるてす
家にいるのが大好き 
人は私を軽い引きこもりといいます。
アメリカンコッカー「プレモ」との生活でそんなこともなくなる!かな?
新たにクロコカ「ランス」もゲット。
「プレモ」2006/5/9生 シルバーバフ ♂
「ランス」2010/9/14生 ブラック ♂

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。