プレモ・ランスとの日常
生まれて初めてわんこを飼うことになりました。 育児に挫折しかけた私がちゃんと「プレモ」を育てられるでしょうか? さてさて どうなりますやら…
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
もってこい!
一昨日の晩 挫折した「もってこい」
最初 タオルを投げて 持ってきたらおやつを…と
タオルを投げて おやつの蓋をあけたとたん
引き返して 「くれ」「くれ」と私のそばを離れません。
「タオルは?」とか何とかタオルのほうに気を持たせようと
いろいろやってはみますが
タオルなど眼中に入らず おやつに「キラ~ン」
ならばタオルのなかにおやつを結びこんで「ポイ」
そしたら持ってくるどころか
くんくんその場で何とか食べようと必死です。
名前を呼んでもそ知らぬふり…
ならばおやつで釣ろうと名前を呼ぶと
タオルその場にほったらかして 「おやつくれるの?」
と駆け寄ってきます。
こりゃだめだ。とその日はあきらめた次第です。
で、次の日(昨日です)
今度は知育玩具を投げて 持ってきたらおやつを…と
おもちゃを投げて おやつの蓋をあけたとたん!
同じ結果になりました。
ならばおもちゃの中にジャーキーを刺し くんくんさせてから投げる
こちらはタオルと違って ダイレクトにニオイが伝わるし
微妙に手に入りそうな感じなのでとても興味をそそる
さらに お留守番の時にこれを使用しているので
必要以上におやつのにおいぷんぷん!
一目散にとりに行きました。
しかしその場で必死です。
名前を呼びます。私の近くにはおやつのタッパがあり
おいしそうなニオイがぷんぷん
しかし おもちゃの中のジャーキーも欲しい
その結果 私からおやつをゲットし
おもちゃの中のジャーキーも…という魂胆?らしく
おもちゃを持って私の元へ
「いいぞ~」
そこですかさず おやつを差し出す
おもちゃをなはし おやつゲット
食べ終わったころを見計らって
「いくよ~」とおもちゃを投げる
取りに行く→その場で食べようとする→呼ぶ→持ってくる→すかさずおやつ
を繰り返すうちにおもちゃの中のジャーキーをゲットするより
おもちゃを持ってきて私からおやつをもらうほうが簡単!
ということに気がつくようで
喜び勇んで持って来るようになりました。
あっという間に投げたものを持ってくるといい事がある!
ということを学んだようです。
そうなれば 持って来ようとした時点で「もってこい」と声をかけ
持ってくる動作と「もってこい」という言葉を結びつける。
これのく返しですね。
今日から最低一日1度はこの訓練を欠かさないようにします。
「もってこい」を覚えてくれると
公園などへ行って一緒に遊べることがらが増えますよね。
ボール投げや憧れのフリスビーもそう
フリスビーにはまだ程遠いかもしれませんが
第一歩くらいにはなったかな?
単純な思考回路のようなので
ポイントを抑えると 覚えも早い
そうなったらその行動が
○なのか×なのかをはっきりさせてやると
さらに覚えも早いようです。
かわいいから とか かわいそうだからと
出来たのか 出来なかったのか?
微妙なせんを出来たと判断し ご褒美を上げてしまうと
犬が最終的に悩む結果になっていまうようです。
出来たのか出来なかったのか?の基準は
前の行動より出来ていれば○
後退してしまったら×
白か黒かをはっきり伝えるのが早道だと思いました。
あとは 訓練することに犬が興味を示さなくなったら
即座にやめる
無理強いすると わけがわからなくなってしまうので
やれてた事がやれなくなって
やれないまま訓練が終わってしまう結果となり
せっかく出来るようになったのに
後退したままになってしまいます。
犬に関してな~んも知らなかった私が
えらい進歩。
少しでも犬の気持ちをわかろうと必死です。
でも、プレモも一生懸命私たちを理解しようとしているので
お互い様ですね~!


スポンサーサイト
【2006/08/24 08:14】 | ペット(しつけ) | トラックバック(0) | コメント(2)
<<だめじゃん | ホーム | 最近の日常>>
コメント
フードのことをメインに取り上げていた記事に先に リンクのお返事とコメントしてしまっているので 悪しからず・・デス!

いろいろ 仕込まれているよーですね。プレモちゃん。ぶぶっ
楽しく遊んで おやつがもらえればサイコーですね!
フリスピーも楽しそうですが コッカーのアジリティーもとっても 走っている姿 かわいいんですよん。
お耳がピョンピョンですしねっ。
まだまだ パピーちゃんなので これからが楽しみですねー!

【2006/08/25 21:52】 URL | みかりん #-[ 編集]
OKいただいたので 早速リンクさせていただきました。
思ってたより犬って頭がいいので
教える作業は楽しいのですが
わかってくれないと イラッとしちゃったりして
教えてる人間の教え方が悪いだけなのに…
まだまだ子どもなので やる気にもむらがある。
コッカーの走る姿 私も大好き
子どもも好きなようで
散歩途中 わざと私を先にいかせ
走って追いつく姿を見たいらしい。
低姿勢で一生懸命 耳をピョンピョンさせながら
走り寄って来る姿はなんとも言えずかわいくて
抱きしめたくなりますが
こういうとき抱きしめると「ガウガウ」言います。
【2006/08/26 08:57】 URL | evan #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://playmo.blog73.fc2.com/tb.php/49-d1baba90
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

えばん こるてす

Author:えばん こるてす
家にいるのが大好き 
人は私を軽い引きこもりといいます。
アメリカンコッカー「プレモ」との生活でそんなこともなくなる!かな?
新たにクロコカ「ランス」もゲット。
「プレモ」2006/5/9生 シルバーバフ ♂
「ランス」2010/9/14生 ブラック ♂

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。