プレモ・ランスとの日常
生まれて初めてわんこを飼うことになりました。 育児に挫折しかけた私がちゃんと「プレモ」を育てられるでしょうか? さてさて どうなりますやら…
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
映画鑑賞
「ナルニア」見に行きました。
初めての3D
目が疲れると聞いていたのでできればご遠慮したかったのに
2Dは吹き替えしかない。ということで仕方なく…
さほど目は疲れませんでしたが
3Dだからとものすごく違うという印象もなし
眼鏡100円と3D(300円)ということでいつもより400円多いお支払
次回から眼鏡ありだと300円の支払いで済むらしいけど
その価値あるかな?
私は2Dでいいや。
映画はとてもよかったです。
ネタバレになるといけないので内容については触れませんが…
勇気づけられるものでした。

人が能力を発揮するには
その時の精神的な要素も大きい
「できない」と思ったらその時点でそれはできっこない
「できる」と思って挑むことが大事だと教えられたことがある。
人は気持ちの持ちようで発揮できる能力量をかえられる。というわけ
窮地に立たされ 不安や能力の限界を感じ
もうこれ以上できないと絶望的になった時
それでももう一歩奮い立たせるにはどうすればいいか?
もはや「がんばれ」のことばは違う気がするし
今の自分ならきっと「あきらめ」てしまうだろう
そういった窮地に立たされたとき
どんな言葉なら受け入れられるか?を考えた。
私は信仰する宗教を持っていないので宗教的なことはわからないが
この映画でたくさんの負の力から絶望に負けそうになった時
「試されている」と負けそうな心と戦ってた。
なるほどな もうだめだと思った時点から
「いやこれは試されているんだ」と思えるポジティブさがあれば
少しでもいいから、も一歩くらいは踏み出せる力が湧いてくるような気がした。
それが生きる力なのかもしれないと。
人は考える動物なので
先が見えず絶望を考えるときりがない。
過去にももっとたくさんの困難がふりかかったであろう
そんな時 そうやって皆で奮い立たせ
小さな一歩の積み重ねできっと今がある。
だめかもしれない。でも仲間がいる。今がある。
未来を信じる人がいる。
より良い明日のため 生きることをあきらめちゃいけない。
その困難はきっと
「試されている」
スポンサーサイト
【2011/03/28 21:41】 | 日常 | トラックバック(0) | コメント(0)
<<4月です。 | ホーム | 初めての外泊>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://playmo.blog73.fc2.com/tb.php/345-07852e6f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

えばん こるてす

Author:えばん こるてす
家にいるのが大好き 
人は私を軽い引きこもりといいます。
アメリカンコッカー「プレモ」との生活でそんなこともなくなる!かな?
新たにクロコカ「ランス」もゲット。
「プレモ」2006/5/9生 シルバーバフ ♂
「ランス」2010/9/14生 ブラック ♂

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。