プレモ・ランスとの日常
生まれて初めてわんこを飼うことになりました。 育児に挫折しかけた私がちゃんと「プレモ」を育てられるでしょうか? さてさて どうなりますやら…
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
お出かけ
今日はプレモもつれての初めてのお出かけ
ハウスごと車につんで 車で1時間弱の実家へ…
車に酔うこともなく おりこうさん
ついたら実家の隣の犬 ミニチュアダックスの「そら」くんとご対面
まぁ びびることびびること
おしりと後ろ足がびびって震えてぶるぶるなりながら歩いてる
変な歩き方
私のひざの上にのったきり 降りようともしないし…
この「そら」くん いつもはどうにもこうにも気の小さいわんこで
誰にあってもいつも怯えていたのに
「プレモ」にだけは見た目「わしのほうが上」と感じたのか
いつもの怯えた目とは違う 勇敢で興味深々な目でした。
飼い主のおばのお出かけが控えていたので
ご対面そうそう さようならで
プレモはホッと一息
でも 遠くでそらの「ワン」という鳴き声が聞こえると
ピタッととまってた。プッ 可笑しい…
いつもとは見慣れない風景に少し戸惑っているようでしたが
じきなれて 元気いっぱい
そのうち おじが「犬連れてきてるんだって みせて!」と言うので
つれてきて 抱いてもらおうとほいっと渡したら
おじにはそらのにおいが染み付いていたのか
えらく怯えておじの白いシャツにそそうし
今まで聞いたこともない哀れな声でなく始末…
これには私もびっくり。
こんなこと初めて!相当怖かったのね。
これもしばらく一緒にいたらなれて抱っこされても平気になりました。
そらが現在4キロくらい
プレモはたぶん小さくても8キロ位にはなると思うので
今のこの立場が逆転することも。
いやはや それにしてもプレモも疲れたね。
とこれで終わらない。
午後からは 息子のお友達が来て
わんこ鑑賞
わが子をあわせて5人の小学生が
それぞれにさわりたい…
プレモ 歩きたくてもちっとも歩かせてもらえない。
行きたいところにいけない。
それでも文句も言わずおとなしく抱っこされたり
足にじゃれ付いて遊んでもらったり
やはり彼らも仔犬とはピョンピョンと落ち着きがなくて
気にいらない事があると「がぶっ」っていうイメージが合ったようで
何されてもおとなしく 嫌がったりしないプレモを見て
「こんな犬が欲しい」と言ってもらったら
なんだか私が嬉しかったりして。
次会う時はもう仔犬じゃないね。
「あの時のおりこうさんがこれ?」といわれないように育てなきゃね。
我が家に来て3週間
色んな経験をしたプレモでした。
そらとの2ショットカメラもって行かずに撮れなかったので
またの機会に…
スポンサーサイト
【2006/07/29 08:56】 | ペット(友達) | トラックバック(0) | コメント(0)
<<予防 | ホーム | 引越し>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://playmo.blog73.fc2.com/tb.php/26-eb6ccdc4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

えばん こるてす

Author:えばん こるてす
家にいるのが大好き 
人は私を軽い引きこもりといいます。
アメリカンコッカー「プレモ」との生活でそんなこともなくなる!かな?
新たにクロコカ「ランス」もゲット。
「プレモ」2006/5/9生 シルバーバフ ♂
「ランス」2010/9/14生 ブラック ♂

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。