プレモ・ランスとの日常
生まれて初めてわんこを飼うことになりました。 育児に挫折しかけた私がちゃんと「プレモ」を育てられるでしょうか? さてさて どうなりますやら…
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
Aコッカー カラーバリエーション
先日のプレゼントのAコッカーの置物
素焼きの状態じゃどのように出来上がるのかわからないと思われるので
カラーバリエーションがどのようになるか
それぞれ塗り分けて作ってみました。
カラーバリエーション
上左から 
バフ パーティーカラー(白茶) シルバーバフ 
下左
ブラックタン ブラック ホワイト&ブラックタン パーティーカラー(白黒)
です。
本焼きすると焼けてしまるのか素焼きのときより少し小さくなります。
素焼きしたものに下絵で体の色をつけ 透明釉薬をかけ本焼き
その後 上絵付けで目を書き入れ 裏に作った日付とサインをいれ
もう一度釜へ・・・
出来上がるまでに3回釜に入れます。
ホワイト&ブラックタンが結構うまくいったと思う。
ホワイト&ブラックタンブラックの仔といっしょに後ろ
シッポが可愛いと思うのですけど
実はこのシッポが曲者で
今回4匹もこのシッポが取れてしまいました・・・
ひび割れを見逃して焼いてしまうとどうしてももろくなってしまうようです。
バランスが少々悪くてもシッポは少し太めにしておくほうがいいようだ。
以上 その後の報告でした。
興味がございましたら6/5のプレゼント記事をご覧ください。
上絵付けする際 ワンちゃんの生年月日や名前などお入れすることも可能です。
悲しいかなまだどなたの応募もございません。
かなり確立も高いので 今のうちにいかがですか??
スポンサーサイト
【2009/06/13 11:55】 | ペット(ハンドメイドグッズ) | トラックバック(0) | コメント(2)
<<調子が悪い | ホーム | 大きな仔犬>>
コメント
色がついたら、本当に本格的に見えてきます。
実家には、同じような陶器のシェルティーが
何匹かいますがこんな風に自分で手作り
するなんて、素晴らしい趣味ですね!
いいなぁ~~~~。欲しいな。。
みんな可愛いですけど、パーティーカラー(白茶)が一番目を引きました♪
【2009/06/16 00:34】 URL | ジョンタロ #-[ 編集]
主人もジョンタロさんと同じ仔が一番出来がいいといっておりました。
陶器は粘土と釜があれば誰でも出来るんですけどね。
なかなか家に釜を持とうと思う人はいないですよね~!
釜というと大事のように聞こえますが
私の持っているのは外観は電子レンジより小さい箱型
中はもっと小さくてどんぶり一つ焼くのがやっとです。
家庭用のコンセントでOKな手軽なもの。
陶芸用の釜は1200度を超えるものでないと焼成出来ないので
最近流行のシルバーアートとか七宝用の釜とはその辺が少し違います。
1200度の壁が値段の差なのか?
シルバーや七宝の釜と比べると4倍以上
このあたりが手軽とはいえないかも。
でも陶芸用釜だとシルバーも七宝も出来るので
お得といっちゃお得かな?
楽しいですよ。
【2009/06/17 10:18】 URL | evan #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://playmo.blog73.fc2.com/tb.php/250-313d0d15
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

えばん こるてす

Author:えばん こるてす
家にいるのが大好き 
人は私を軽い引きこもりといいます。
アメリカンコッカー「プレモ」との生活でそんなこともなくなる!かな?
新たにクロコカ「ランス」もゲット。
「プレモ」2006/5/9生 シルバーバフ ♂
「ランス」2010/9/14生 ブラック ♂

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。