プレモ・ランスとの日常
生まれて初めてわんこを飼うことになりました。 育児に挫折しかけた私がちゃんと「プレモ」を育てられるでしょうか? さてさて どうなりますやら…
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
穏やかに・・・
昨日記事アップしましたが読み返して
書きたいことが書けてない気がしたので書きなおしています。

私は犬の里親募集のHPを最近よく見ます。
なかには大きなブリーダー崩壊があり
たくさんの悲惨な状態の犬たちの画像を目にすることがあります。
それを見ると いてもたってもいられない気分になり
その仔たちのために何か出来ることはないか?と思うのです。
以前まだプレモを飼って間もない頃 大きなレスキューをネットで目にし
気になって その動向をネットで観察していた。
事が大きかっただけに世間の注目度も大きく
悲惨な犬達を助けることが第一目標だったはずなのに
だんだんとあらぬ方向に話題が変わっていき
ネット上では よく言う「炎上」ですな。
見ていられなくなってしまった。
その時に感じたこと
事が大きければ大きいほど混乱が起きる
人の善意につけこむやからがいるのも事実で
そんな人たちの金儲けに支援する気はないと誰もが思うのが当たりまえ
ならば 悲惨でかわいそうな犬の画像だけを見て支援していたのでは
あまりに自己責任不足だ。
支援する団体なり 個人なりの考えに賛同できるか 信用できるか
せめてそのくらいは 事前に調べておくのも支援する側の責任
一時の感情にやってはみたものの 
やっぱり信用できないから支援品返してくれなんてことになったら
2度手間

そのレスキューは私が住んでいるところから遠かったので
遠く離れたところで起こっているレスキューにわざわざ参加しなくても
このレスキューは注目度が高い分
募金もボランティアも支援物資も別に私がわざわざやらなくても集まる。
本当に助けたいと思う気持ちがあるなら もっと近場で
地域でレスキューしている団体がいるはず
ならば そういう人たちを助けるほうが 活動内容もわかりやすいし
いいのではないだろうか?
レスキュー団体の活動に参加する時は
その場限りの「かわいそう!」という感情だけじゃダメなんだ
と それまでまったく興味のなかった 犬の里親探しという活動を考えるきっかけになった。
人と人とのかかわりですからことが起きればいろんなことが起こります。
混乱があるからこそ
話し合いや 譲り合い 歩み寄り 気配りが出来るのが人間
そう思うのですけど ネット上でひとたび炎上するとなかなか元に戻らず
匿名の書き込みは責任がないと思うのか
不特定多数の人が憶測記事で言いたいことを言うので
事実とは違うところに一人歩き
素性の知れているほうは更なる炎上で迷惑がかかることを恐れて黙るしかない。
黙ったら黙ったで また憶測が憶測を呼び
本人が思っているところとは違うところにどんどん一人歩きする。
そして 誰かのこころにしこりを残して 終わるのです。
ネットは支援を募ったり 募金を集めたり 人を集めたり
ものすごく便利なツールではあるけれど
人とたび使い方を間違えると 殺人マシーン化するほど恐ろしいものだ。
使いこなさなきゃ!!
使われちゃいけない!と思う。

私に支援したい団体の状況を知るにはネットは必要なツール
活動で忙しいなか ブログの更新も大変だと思うが
日常を知らせてくれている団体はありがたい。
詳しい収支報告も大切だとは思うが
支援する側が本当に知りたいのは
どんな仔がいるのか?助かったか?幸せになったか?だ。
そのために使っていただきたいわけだし
ブログ内容 や時にはコメント入れてレス文など読むと
相手がどんな人間なのか?全部はわからなくても少しくらいは垣間見えるし
やはり人と人とのかかわりですから
ある程度はお互いを知る必要もあるわけで・・・
募金して「だまされた!」と思いたくなかったら
相手を知るためのある程度の情報収集などの努力は必要
なんでもかんでも疑ってかかるのも寂しいけど
本来信用できない人にお金なんて預けないわけだし。

ちょっと重い話になりましたので最後に面白写真
片あごついて寝てたプレモ
顔を上げたら 顔ゆがんでる・・・
ゆがみ顔
まだ眠そうで迷惑顔





スポンサーサイト
【2009/04/13 13:17】 | その他 | トラックバック(0) | コメント(2)
<<お気に入り | ホーム | あさましい。>>
コメント
はじめまして、FC2ブログから参りました。
私もレスキュー団体や動物愛護団体等いろいろな団体の活動をネットで見たりしますが、ネット上では非常に好感のもてる活動が見られますが、以前問題になった大きな団体の内情を知った時は非常にショックでした。
それ以来、愛護団体には半信半疑な気持ちが先に立ってしまい支援したいけれど信じられないと感じるようになってしまいました。
たぶん良心的な方々がほとんどなのだと思いますが、自分なりにちゃんと調べた上で信用出来る団体を応援したいと思っております(積極的にはできませんが)
プレモちゃんタプタプお顔でかわいい~♪
【2009/04/17 09:33】 URL | hirokami #vJ5On1Uc[ 編集]
はじめまして
コメントありがとうございます。
実際どうだったのか?ということはほとんどわかりませんので
何かいえる立場にはないのですが
チラ見しただけでもこじれてる感ありありだったので
少し悲しくなりました。
人間関係はこじれると修復が難しいことを痛感

そうなんですよね。
何かしてあげたいなと思っても
なかなか積極的に参加できない人がほとんどだと思います。
私もその中の一人です。
大したことが出来ないのにでしゃばるなといわれればそれまでですが
でも一人で出来る小さいことがたくさん集まれば少しでもよい方向に向かうような気もする。
何も出来なくても ペットに対する認識を考えるきっかけにでもなればいいなと・・・
「やってあげてる!」という気持ちがどこかにあったら
それはやらないほうがいい
「やってあげる」と思ってやることはきっとどこかに無理があったり
ストレスになったりすることがあるはずなんです。
「やってあげたい」「やりたい」が基本ですね。
犬の世話も飼う前はできるかな?と不安もありましたけど
今は何でも「やってあげたいんです」
そのくらいかわいい!
話が横道にそれました。

プレモのタプタプ、コラーゲンたっぷりで
毎度下から手を押し上げタルタルしちゃいます。きもちいぃ~!
寝てるときは裏返してみたりして・・・





【2009/04/17 10:32】 URL | evan #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://playmo.blog73.fc2.com/tb.php/213-736b84bd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

えばん こるてす

Author:えばん こるてす
家にいるのが大好き 
人は私を軽い引きこもりといいます。
アメリカンコッカー「プレモ」との生活でそんなこともなくなる!かな?
新たにクロコカ「ランス」もゲット。
「プレモ」2006/5/9生 シルバーバフ ♂
「ランス」2010/9/14生 ブラック ♂

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。