プレモ・ランスとの日常
生まれて初めてわんこを飼うことになりました。 育児に挫折しかけた私がちゃんと「プレモ」を育てられるでしょうか? さてさて どうなりますやら…
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
あさましい。
先日テレビで映画「宇宙戦争」やっていたので子供と一緒に見ました。
実はこちら私はパパと2人で映画館に見に行ったので内容は知っています。
子役のダコタ・ファニングの目の演技がとても印象的。
映画館でも思ったことですけど「あれはやだ」 「これはダメ」とわがまま放題だったり
キャーキャーうるさくて映画館では「とにかくお前はだまっとれ!」と思ってしまった。
個人的にはかわいくて好きなんですけどね・・・
内容は簡単に言うと宇宙人に攻められ追い詰められるパニック映画?なんでしょうけど
息子がこの映画で何が一番怖かったって
バンバンその辺にいる人間を片っ端から殺している宇宙人よりも
逃げる際 人間どうし車を奪い合って殺しあう人間
そのシーンがいつまでも頭から離れなくて
「人間って 本当にあさましい・・・」と
パニックになると 人はこうなってしまうのか?と恐怖したようです。
そんな人間にはなるまい!そう思いたいところですけど
そのとき どうなるか?はそのときになってみないとわからないのかもしれません。
昔 息子が学校で先生から聞いてきた話をしてくれました。
地球が滅びそうなあるとき 神様が
地球上の生物に一番希望の多い願い事をひとつかなえてやろう!という話になり
人間はいろんな願い事を皆で考えました。
が結局 誰かの意見を聞くと誰かから不満がでる ならば・・・
と 最終的には「何もしない いらない このままでいい」という結果を神様に伝えます。
次の瞬間 地球上の人間がすべて消えました。
「ええっ 何で?」何もいらないって言ったのに
と私は何の疑問も持たずそう思ったのです。
私と同じように思った方 いらっしゃいますか?
これこそが 自己中心的な考え?!
地球上に生きている生物は人間だけではありません。
人間以外の生き物の多くが 「人間なんていなくなってしまえ!」と望んだわけなんです。
私にとって何の不思議も感じず
当たり前のように地球は人間のものと認識していたんですね。
自分の無意識の自己中に恐ろしい!と思いました。
人は頭のいい生き物だからこそ
奪い合う 取り合う ことで解決するのではない
共存をいう道を考えられる。
強いからこそ もっともっとやさしくなれるはずなんですけどね。
考えさせられました。
スポンサーサイト
【2009/04/12 13:10】 | その他 | トラックバック(0) | コメント(0)
<<穏やかに・・・ | ホーム | お花見>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://playmo.blog73.fc2.com/tb.php/212-4bbb75f0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

えばん こるてす

Author:えばん こるてす
家にいるのが大好き 
人は私を軽い引きこもりといいます。
アメリカンコッカー「プレモ」との生活でそんなこともなくなる!かな?
新たにクロコカ「ランス」もゲット。
「プレモ」2006/5/9生 シルバーバフ ♂
「ランス」2010/9/14生 ブラック ♂

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。