プレモ・ランスとの日常
生まれて初めてわんこを飼うことになりました。 育児に挫折しかけた私がちゃんと「プレモ」を育てられるでしょうか? さてさて どうなりますやら…
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
映画鑑賞
「ナルニア」見に行きました。
初めての3D
目が疲れると聞いていたのでできればご遠慮したかったのに
2Dは吹き替えしかない。ということで仕方なく…
さほど目は疲れませんでしたが
3Dだからとものすごく違うという印象もなし
眼鏡100円と3D(300円)ということでいつもより400円多いお支払
次回から眼鏡ありだと300円の支払いで済むらしいけど
その価値あるかな?
私は2Dでいいや。
映画はとてもよかったです。
ネタバレになるといけないので内容については触れませんが…
勇気づけられるものでした。

人が能力を発揮するには
その時の精神的な要素も大きい
「できない」と思ったらその時点でそれはできっこない
「できる」と思って挑むことが大事だと教えられたことがある。
人は気持ちの持ちようで発揮できる能力量をかえられる。というわけ
窮地に立たされ 不安や能力の限界を感じ
もうこれ以上できないと絶望的になった時
それでももう一歩奮い立たせるにはどうすればいいか?
もはや「がんばれ」のことばは違う気がするし
今の自分ならきっと「あきらめ」てしまうだろう
そういった窮地に立たされたとき
どんな言葉なら受け入れられるか?を考えた。
私は信仰する宗教を持っていないので宗教的なことはわからないが
この映画でたくさんの負の力から絶望に負けそうになった時
「試されている」と負けそうな心と戦ってた。
なるほどな もうだめだと思った時点から
「いやこれは試されているんだ」と思えるポジティブさがあれば
少しでもいいから、も一歩くらいは踏み出せる力が湧いてくるような気がした。
それが生きる力なのかもしれないと。
人は考える動物なので
先が見えず絶望を考えるときりがない。
過去にももっとたくさんの困難がふりかかったであろう
そんな時 そうやって皆で奮い立たせ
小さな一歩の積み重ねできっと今がある。
だめかもしれない。でも仲間がいる。今がある。
未来を信じる人がいる。
より良い明日のため 生きることをあきらめちゃいけない。
その困難はきっと
「試されている」
スポンサーサイト
【2011/03/28 21:41】 | 日常 | トラックバック(0) | コメント(0)
初めての外泊
土 日 月とパパが3連休取れたので
急に大阪のパパの実家に行くことになりました。
26日朝早く6:30には家を出たのに
いつものごとく四日市あたりはもう渋滞
出てすぐは「3キロ渋滞」表示だったものが
私たちが高速入ってすぐにはもう「15キロ渋滞」って
何とかならんのかね。
途中ももうあと数日で4月だっていうのに

雪降ってきた寒いよ
雪は途中少しだけで
大阪はお天気でした。
姪っ子(幼稚園)の家で待ち合わせて久しぶりの家族総出のお買いもの
りんくうのアウトレットモールへ
プレモランス連れていたのでカートに乗せてショッピング
と思ったらここはペットNGのお店がほとんどで外待ち。
長島のアウトレットモールは抱っこやカートに入っていればOKのお店が多かったので
そのつもりで行ったのに…
まちぼうけ狭いけど仲良くね
変わりばんこで姪っ子担当とプレモ&ランス担当のおもりしながら
お店めぐり
カートに入ってるから姪っ子とプレモランス一緒に一人がみればいいだろう!
とお思いでしょうけど
姪っ子 大の動物嫌い
一緒にいるどころか 近くにも寄ってきません。
一通りお店を回り 息子が新生活に必要な物をお値打ちに購入し
アウトレットモールを後に
その後喫茶店行ったり スーパーに買い物行ったり
その間もプレモランスは車でお留守番
皆で晩御飯食べに行った時もおとなしくお留守番できました。
晩御飯後 パパの実家に泊まるつもりが
朝早い出発 一日出ずっぱりだったので疲れてしまい
急きょ 私たち家族だけ妹のおうちに泊めてもらうことになりました。
ちょうど旦那さまもお留守だったし…
ただ ランスは初めての外泊です。
賃貸の集合住宅で吠えたりしないか心配
フリーで寝ている2匹ですが
今日はそういうわけにもいかず
上のカート 取り外してキャリーとしても使えるので
狭いキャリーの中で2匹一緒に寝てもらうことに…
最初はごそごそ キュンキュン少し鳴きましたが
そのうち寝たようです。
朝まで静かにしてくれていました。
次の日 朝ごはんをいただいて
姪っ子とバイバイしご両親と久しぶりに「石切りさん」へ
大阪にいる時から大好きな場所です。
名物の「かたやき」お土産に買ったり
お漬物 ひろうす おこわ 懐かしく大好きなものばかり
そうそう 「若ごぼう」を見つけ
我が家のお土産に
こちらではあまり見かけませよね。
若ごぼう 若くやわらかいごぼうの部分を食べるのではなく
茎の部分をいただきます。
さっと炒め煮にして食べます。
ふきのようですがそれほどの癖はありません。
しゃきしゃきとしておいしい。
春を感じます。
いつもなら晩御飯までごちそうになって帰ってくるところですが
今日はプレモランスのストレスもたまっていていることだし
4時ごろ大阪を出発
7時には家に着く予定が
これまた途中亀山から大渋滞を見て高速を降りした道で帰ってきたので
8時前にの帰宅となりました。
バタバタと忙しい2日でしたけど
プレモもランスもおとなしく
お泊りで来たので
よかったよかった。
夏に予定している旅行のいい予行練習になりました。



【2011/03/27 21:23】 | ペット(遊) | トラックバック(0) | コメント(2)
さくらさく
22日 愛知県公立高校合格発表がございました。
息子が一人で受験校まで結果を見に行きました。
到着するのが10時ごろ 先日買った携帯電話を持たせたので
ドキドキしながら メールを待ちました。
メールを知らせる音楽が鳴り
「合格❤」と受験番号が写ったシャメ
よかった よかった
何がともあれ本当によかった。
速攻ケーキを買いに走り
今日はごちそう!とローストビーフ作り。
2日後 制服やら教科書やらの購入と
入学説明会 保護者と一緒に
8時~20分の間に受付とな…
マジ…
ってことは何時に家でなきゃいけないわけ?
6時半過ぎの電車に乗らなきゃいけないから
6:15には家でなきゃいけない
それよか そんなに長く電車乗れるかな?
そうなんです私こういったことが苦手で ちょっとパニックあるんで
電車に乗っていられるかどうか心配
そんな心配をしだしたら だんだん具合が悪くなってきて
どうしよう どうしよう どうしよう
そんな私を見てか 
パパがなんとお休みを取ってくれて
車でお出かけとなりました。
出かける時間は同じですけど
気分的に楽です。
荷物もものすごく多かったので
車で行って正解でした。
真新しいいろいろなものに本人はわくわく
合格までスムーズだったというわけではないので
喜びもひとしお
やりたいことをやるために選んだ第一歩
頑張ってほしいものです。
そう、難点は遠いことなんです。
尾張→三河
「寮?」なんて聞かれるくらい
いえいえ通いです。片道2時間弱
毎日が小旅行です。
プレモとランスは初めての2匹での半日ちょっとのお留守番
帰ったら 2匹の喜びようといったら
尋常じゃない。
説明会は寒かったけど
4月の入学式はもうちょっと暖かく
さくらが咲いてくれるといいな。
その日 またパパが休み取れますように。
親が学校に出向くことが少ないことを祈ります。

【2011/03/25 16:36】 | 日常 | トラックバック(0) | コメント(2)
うってかわって
前回のブログ更新とはうってかわり
本当に寒い一日です。
ここ愛知県でも ちらちらと白いものが降っていました。
きっと震災地はもっともっと寒いことでしょう。
寒い 心も寒い 懐も寒い
寒さは人の心を貧しくします。
温かい食事 暖かいお風呂 暖かい場所
いつも当たり前のようにあったそれらの幸せに
早く皆さんに行き渡りますように
お祈り申し上げます。
いろんなものが品不足なんですね。
お米がないとか カップめんがないとか
こちらでもそうだと聞きびっくりしています。
そんな危機感もなく普通に暮らしているので
特に買い物にも出ずで知りませんでした。
パパがひどい花粉症で
そろそろマスクが切れるので「買いに行かないとな~」
と思っていましたが
きっとお店にもうマスクもないんでしょうね~!
困った。
お願い 花粉症の人のために
マスク 買い占めないで~!
不安になるのはわかります。
けど 特に必要ないのなら何も今買わなくても…
企業がそれらを量産しているようなので
落ち着いたらきっと飽和状態になるはず
そうなったとき特価で買ったほうがきっとお得よ!
避難袋の点検をして期限の切れてたお薬
足りなかった電池だけちょっと買い足し
あと非常食やお水などの買い足しは
もう少したってから行おうと思っています。
今 最優先に必要としている人のところに
必要なものが届くということ
そのために何もしないこと
というのも被災地応援の一つなんだと感じます。
取り急ぎ 今できることといったら「募金」くらいでしょう。
日々何か節約したお金を募金箱に入れる
どうしても支援したい団体に送金する
100円200円を募金箱に入れることくらいはたやすいので
日常で続けたいし
できる範囲で被災動物を助けておられる団体を応援したいとも思う。
大金をつぎ込めないところが歯がゆいが
ちりが積もれば~!ということで
役立てもらえればありがたいね。

【2011/03/17 17:28】 | 日常 | トラックバック(0) | コメント(4)
お天気です。
穏やかな暖かい日です。
いつもと変わりない平穏な一日を過ごしました。
テレビでは先週金曜日から
まったく変わってしまった日々をお過ごしの方のニュース
長丁場になりそうで 心が折れそうになる時期ではないでしょうか?
忍耐強い日本人
弱者優先に
助け合いながら生きている
というたくさんのニュースを見て
日本人であることにほこりを持つとともに
自分がそうなったとき
それに恥じない日本人でありたいと思いました。
しかしながらやはりこういうときにも
人の善意につけこむという人もいるもので
「何かしてあげたい」という気持ちが
本当に困っている人に届くのか?を見極めるのは
それをする側の自己責任
「やった」という自己満足で終わってはいけない気がします。
勧められるまま 何かをするのではなく
何をするにもまず「どうなのか?」
自分で考える。
最終的な責任は自分で負わねばなりません。
混乱の中 いろんな情報が交錯し
良いのか悪いのか
携帯や パソコンなどいつでもどこでも
ある程度の情報は手に入れられます。
何が正しくて 何が間違っているのか?
それらもまず自分の中に取り込んで
考えてみる。
被災地でやっとの思いでたまたま目にした情報が
間違ったものだったら?
それがいのちにかかわることだったら?
それこそ恐ろしいことです。
「なにかしてあげたい」という気持ちが
負のエネルギーにならないようにすることも
助ける側の重要な役割だと思います。

被災地のニュースを見て
避難する側になった時
ペットはどうするかを真剣に考えた。
ペット用の避難袋
人間用とペット用 それにペット
それらを一人で運ぶには限界がある。
そんな時 これはナイス
しかし我が家は2匹いるのでこれで十分ではないわな。
興味深いものを目にした。
犬用の非常袋を用意して万全を整えても
避難場所に入れてもらえなかったらどうしようもない。
犬が入れないなら 私はいかない。というのも
非常事態に迷惑な話のような気もするし
究極の選択です。
避難場所での最大のトラブルはまず「吠え声」のようです。
吠えさせない 噛まない トイレ などなど
最終的には飼い主のしつけの程度による気がして
万が一の時一緒にいたいのなら
まず日々のしつけ の重要さに気が付きました。
といって訓練犬のようにはできないのですが
せめて吠えない 噛まない トイレ クレートorハウス内でおとなしく待てる
くらいはできるようにしておかねばと思います。
現状一応これらのことはできると思われますが
日常とは違う場所でそれらができるかどうか?
私にもわかりません。
そんなことが「ない」ことが一番ですが
備えあれば憂いなしです。 
【2011/03/15 16:38】 | 日常 | トラックバック(0) | コメント(0)
寒いですね。
いつもなら「げんきですか?」と何気なくいう一言がこんなにも重い。
おとといここらでも震度4
なんだか嫌な揺れでした。いつまでもゆらゆらと長く酔うような…
子供頃 横浜で大きな地震を体験した記憶がうっすらとある。
その時は夜 普段は落ち着いている父が大慌てで扉という扉を開けて
逃げる準備をしたのだと思うが
なんだかいつもと違う雰囲気に不謹慎ながらなぜかわくわくした
これはきっと守られる側だったからなんだと思う。
阪神淡路大震災 大阪で経験した。
その時妊娠中 あっ揺れてると思った瞬間
ドカンと揺れだし パパが突然起きたかとおもうと私に覆いかぶさった。
落ちてくるものからおなかを守ろうとしてくれたようだ。
停電していたので 水も止まるかも…とあるだけのボールに水をため
災害用ラジオを聴くと大阪でおじいさんが転んで怪我した
くらいのニュースしかやっていなかった。
夜だし 意外と大丈夫だったのか?と再び眠りについて
起きてみるととんでもないことになっていた。
連日まるで映画のワンシーンのような状態に目を疑う
だから子供が生まれてからは とにかくこの子は私が守らなきゃ
どうやって一緒に逃げるか?を考えると
守るものがあるという責任感?からか
自然災害は本当に恐ろしいものだと感じるようになった。
予想を超えた自然の力の前に人は なすすべなし。
被災した方々のことを思うと胸が痛くなります。
絶望 悲しみ 無力 あきらめ 怒り 不安
が繰り返し襲って来るんでしょうか?
とにかく皆さんがいろんな意味で救われますように
お祈りいたします。
とともに自分も明日は我が身 
災害に対して今一度考えなおす機会にもなりました。
今は子供も大きくなったので ある程度はなんでも自分でやるでしょうけど
プレモ&ランスはなんだって言っても犬ですから
普段なら子供は学校 パパは会社だろうし
私が何とかしてやらねば
そういえば災害用袋に犬用のものは何も入っていなかったな~!と気が付く
ドックフード ペットシーツくらいは最低でも用意しておかねば
きっと非難場所には犬は入れてもらえないだろうな。
その場合どこにいればいいのかな?
ここらは0m地帯なので液状化 津波も心配だな。
「のど元過ぎれば熱さ忘れる」
阪神淡路大震災の時 あんなに怖くてちゃんと用意していた災害袋も
すぐに手の届くところから押入れの奥に行き
どこに入れたっけ?
なかみも賞味期限が切れると食べちゃったり
電池使っちゃったりしたあと買い足してなかったり
今一度中身の確認をしてしっかり備え 
行動シュミレーションする必要がありそう。
「備えあれば憂いなし」
災害にあった時 助けてもらう事を期待しますが
そうなる前に 今できること
一人一人がもっと意識すると被害も最小限に防げるかもしれない。
おしゃれだと思って棚の上に置いてある植木鉢どうしよう?
ストーブの横のDVDラック このままだと地震でDVDが落ちてきたら
燃え上がるな。
そういう目で見ると我が家も危険がいっぱいです。

ちなみに震度4の地震の最中
我が家の2ワンとも熟睡中
ピクリともせず
野性を忘れたのか もともと鈍感なのか?
何があってもすべてを私に預けているのか?
横になってた息子が最初に「あっ揺れてる」と気が付き
とにかくストーブを消して 上に載ってるやかんが落ちてきては大変
とやかんを移動させ ばたばたしたのは私だけ
「とにかく落ち着いて」とは言うけれど
息子も横になったまま動かず
これでいいのか??
【2011/03/13 09:57】 | 日常 | トラックバック(0) | コメント(2)
わらわら祭り
先週楽しかったので
本日また木曽三川ドックランへ行ってきました。
午後からお天気が怪しそうなので午前中で切り上げられるように…
橋を渡るとき 車から今日はどのくらいの人がいるのか?
遠くに小さく見えます。
今日もいっぱいいるよ~!わらわらしてます。わくわく
本当にいろんな犬種がいるのでそれを見られるだけも楽しい
今日もレトリバー 珍しいところでフラットもいたな~!
ミニシュナ トイ スタンダードのプードル フレンチブル スピッツ
テリア系の仔も結構いたし バーニーズも…
グレートデン ビジョンブリーゼもいました。
ほかにもいっぱい
くんくんくんくん2くんくん3

すぐさまクンクン祭りです。
プレモが3枚目のテリアの子にすごく気に入られ
何度ものられておりました。
最初飼い主さんがすぐさま飛んでいて強制退去させられておりましたが
プレモを女の子だと思ったらしく
「うちの仔 去勢済みの男の子なのでいいですよ」と言ったら
ほっとしておられました。
それでも相当のお気に入りだったようで広いランの中で
はっと見つけてはヨッコイショって感じ
何度も飼い主さんに拉致られ 困っておられたのが気の毒でした。
プレモも特に嫌がっているわけでもなさそうなのでいいですよ!
コッカーもいましたよ。
小さかったのアメリカンかと思いましたが
イングリッシュ 8キロくらいだといってました。
黒とプレモより色の濃いバフの仔の2匹とほかにもう一匹連れたご夫婦?
あと 黒のアメリカンコッカー
その後レッドっぽいキャバリア
面白いものでスパニエル系は同類だと思うのか?
なんとなく近くでけんかすることもなくわらわらしています。
そのなかで今日もわらわらできないどこかの誰かさん
ひえぇぇぇぇ怖い
尻尾を下げてお尻まで下がって情けない。
怖いね~!
あれ~これ先週とおんなじ図じゃね?
それでも 先週ほどの悲痛な叫び声で逃げ回るということが
なくなっただけ進歩したのかもしれません。
おかあさ~ん!
呼ぶと2匹で私に走り寄ってくれる姿は本当に可愛い~!と思います。
(親ばか)
もっと遊びたかったけど
パパの花粉症が限界を超え帰宅
なんでだろ ドックランに行くと結構疲れるのか
午後から2人と2匹でまた昼寝タイムとなりました。
あ~あよく寝た。ってドギーたちまだ寝てるし…
【2011/03/06 16:46】 | ペット(遊) | トラックバック(0) | コメント(4)
プロフィール

えばん こるてす

Author:えばん こるてす
家にいるのが大好き 
人は私を軽い引きこもりといいます。
アメリカンコッカー「プレモ」との生活でそんなこともなくなる!かな?
新たにクロコカ「ランス」もゲット。
「プレモ」2006/5/9生 シルバーバフ ♂
「ランス」2010/9/14生 ブラック ♂

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。