プレモ・ランスとの日常
生まれて初めてわんこを飼うことになりました。 育児に挫折しかけた私がちゃんと「プレモ」を育てられるでしょうか? さてさて どうなりますやら…
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
ぽっかり
キィが里親さんのところに旅立って2日目
朝起きてさみしいから箱から出して!とニャーニャー鳴き
遊んでくれと足元にまとわりついてきた黒い小さいやつがいなくなっただけで
かなりさみしいっす。
基本私はやさしい人間ではないので
行き場のないペットがいることに心は痛めているものの
だから何ができるか?を自分に問うとできることはほとんどない!と思う。
たぶん 世間一般の人の考えは私とそう変わらないのだろう。
だから捨てられたペットをボランティアで保護し飼い主さんを探している人たちを
すごいと思う反面 私にはそこまでできないな~!という結論
今回仔猫を保護して里親探し 受け渡しということを初体験し
自分が思っていたより大それたことでもなかったし
案外何とかなるもんだ。というのが正直な感想でした。
(だからといって今後積極的に保護活動ができるとは思いません)
がしかし 安易にかわいそうだからと犬もしくは猫を保護し
うちではめんどうみられないからそういったボランティア団体に託そうとおもっても
引き取ってくれないことのほうが多い。
そりゃそうだ 捨てられるペットが多い昨今 保護するのは意外と簡単
しかし保護し 病院や食事など面倒をみようと思うとぶっちゃけお金がかかる。
かわいそうだから見ていられなく保護はしたが
飼ってやる場所もないし面倒みる経済的余裕もない、だから誰かよろしく!じゃ
あまりにも無責任
かわいそうだから保護したけど引き取ってももらえないし面倒も見られないから保険所へ…
という話も耳にする。
なんだかなぁ~!
かわいそうだからと保護して飼えないから保健所に持ち込んだその人が悪いわけじゃないのに
後味悪い。
結論からすると放浪してるペットがいてかわいそうだと思うけど 自分で面倒みられないならば
見ていない 見ないふりして立ち去るしかない。
一番悪いのは捨てた人なのに そういう人は人知れず行うので表に出てこないし。
怒りのやり場がないよ 本当。
かわいいと安易にペットが飼える状況なのが悲劇を呼ぶ
犬・猫を責任を持って飼おうと思うと結構お金がかかります。
ボランティア団体さんから譲り受ける場合
保護動物なんだからただでもらえると思っている方もおられると思いますが
かかった医療費などの一部負担という条件があったりするので
ただでもらえるわけではありません。
その費用を負担してお支払いすることで その費用がまた新たに保護した動物に使われる。
そういうサイクルがある。
ボランティア団体さんがそういった費用負担を請求するのは
団体運営のため絶対必要
ただ 今回私がしたように個人の保護の場合
保護したのは個人の勝手だし 好きでやったことだからね。
里親さんにかかった医療費の負担を請求するのはどうだろう?という考えです。
個人保護さんから譲り受ける場合はそういった条件や
保護状況もまちまちなので
取引する前にお互い明白にしておくほうがトラブルが少ないですね。
何が言いたいかっていうと
拾ったからってその命は「ただ」じゃないってこと
金銭のやり取りがそこになくても そこにかかった費用があり
その仔のために手を尽くした人がいる
その分 譲り受けた人はどなたも責任を持って最後まで愛しんでほしい。
そういうこと小さな一つ一つで負の連鎖が止まればいいな。



スポンサーサイト
【2010/08/30 08:45】 | ペット | トラックバック(0) | コメント(0)
キィちゃん画像本日最終
ここ数日すっかり仔猫ブログになっています。
先週金曜日に夜に保護してちょうど1週間
ご近所の新たな情報によると保護する2・3日前からそのあたりで
数匹の仔猫がニャーニャーいってたらしい
ということは キィには兄弟がいたのかもね。
ほかの子たちはどうなったんだろう?
私が見たときはキィ 一匹しかいませんでした。
きっと 離乳してからまとめて置き去りにされ捨てられたんだね。悲しいね。
仔猫の里親募集をネットのサイト2つに投稿しました。
選んだポイントは会員登録しないと希望の意思表示ができないこと
募集してその後どうなったのか?やっぱり気になるじゃないですか。
だからその後どうなったのかを表示できること…
あれだけ近所や友達に声かけても全く無反応 というより迷惑な感じだったのに
そりゃそうだ 猫飼いたいと思っている人は飼ってるだろうし
私の知り合いは極端に猫好きが少ない。
その点 ネットの投稿サイトはこれから飼おうと思っている人が見ているわけで
里親さん みつかる確率がアップ!
なんとか希望者が現れまして
本日お届けに上がりました。
お宅に伺うのも快く承諾いただき
先住猫さんがいらっしゃるのでとりあえずお見合い
あなたはだれですか?
一見仲よさそうですけど
毛逆立っています。
このくらいはプレモとも最初はこんな感じだったのでそのうち慣れるでしょう
ムギ君
こちら4か月くらいのムギ君
チャトラで手足に白いソックスを履いてる。短いかぎしっぽ
この子も迷いネコで突然お宅にやってきたそうです。
縁ですね~!
大きなキャットタワーもありすっかり猫仕様のお宅でした。
完全室内飼い 終生飼育 必要なワクチン接種や時期が来たら去勢手術もお約束いただいているので
安心して置いてきました。
家に帰ったらなんだかすごくさみしい~!
ちっぽけな仔猫一匹 たった1週間いただけなのに
温かくてぽわぽわのちっちゃな体が懐かしい。
今頃どうしてるかな~!
ムギくんと仲良くしてるかな?かわいがってもらってるかな??
戻ってこないキィをものすごく残念がってる人がもう一人
お向かいの小学生
一度我が家にキィを見に来て以来そのかわいさの虜
もしかしたら行く当てがないかもしれない!情報に
お母さんにだめと言われても「僕の部屋だけで飼うから」と
部屋まで片付けてくれていたようです。
そんなキィの飼い主が見つかったと聞いてその落胆ぶりといったら…
で、里親さんにお渡しするまでの本日午前中
私どもお出かけの用があり キィ一人で留守番させねばならなかったので
その間 預かってもらうことにしました。
お別れまでの数時間 たっぷりお相手してくれました。
ありがとうね。
我が家でも別れを惜しむように写真撮りました。
帽子猫何を見ているの?
さようならキィ 幸せにね。
もう仔猫は拾わないよ。
といいながら ついてこられたらまたやっちゃいそうな
仔猫のかわいさを知った夏の終わりです。
仔猫一匹くらいなら 拾っても何とかなる?もんだ。
本当か?
【2010/08/28 17:46】 | 仔猫里親募集 | トラックバック(0) | コメント(2)
忍者
天使の寝顔
穏やかな寝顔
黒猫は忍者のごとく隠れるのがうまい
いつもならキィちゃんをダンボールハウスに戻してから
掃除機をかけるのですが
ソファーの下に入り込んで出てこないのでそのままにソファーのあるリビングから一番遠い
玄関から掃除を始めた。だんだんとリビングに迫りくる掃除機
恐怖を感じてか?掃除機の横をすり抜けすかさずリビングから走り去った。
その後 掃除を終え 汗だくで扇風機の前でくつろぐ
嫌いな掃除機の終了にプレモもそばにやってきて「終わりましたか!」という顔
「そういえばキィちゃんどこ行った?」
そろそろソファーの下に戻ったか?と覗き込むもいません。
ダンボールハウス?いやいないぞ
「キィちゃん?」と名前を呼んで探すも気配がない。
洗面?風呂?キッチンに入り込んだ?
もしかして階段上がって二階に行った!いやどこにもいません。
少し動けば聞こえるであろう鈴の音さえしない。
え?もしかして脱走??玄関網戸の下の隙間から出られないこともないし
ここから出たか?
もう心臓バクバクです。
一応外を探しに行く。最悪車にひかれてペタンコになっている図が浮かぶ…
この炎天下 車の下?側溝わきの草むら
いません。
家に戻り もう一度探す ありとあらゆるいろんな隙間覗き込んで
やっと見つけた 今まで入ったこともないようなパソコンデスクの棚の下の暗闇
こんなところに入り込むのは忘れ去られ一年たまったほこりくらいだ!
我が家のほこりはプレモの毛であることが多いので白い塊
暗闇に白い塊のほこりのほうがまだ見えるよ。
黒猫は本当に暗闇ではわからない。
掃除機が相当怖かったのか 気配まで消して鈴の音さえもなりませんでした。
もう、私の寿命が縮まったわ。
とにかく無事でよかった。

里親探しのボランティアの方に里親詐欺には注意するようにと
引き渡しは里親様の家に直接お渡しするようにとアドバイスをいただいた。
家への訪問を拒む人は怪しいのだそうだ、
わかる気もするがボランティア団体じゃない個人から取引しようという場合
持っていく私のほうも相手にとってもはかなり怪しい。
何も知らない個人が家にやってくるわけだから
断られることも考えられるよね。
そういう場合その取引は成立しないということになるのか。
お互いの不確かな勘みたいなものを頼りに信じるしか成立しないんだね。
私は人を見る目があるだろうか?
てか 信用してもらえるだろうか?
詐欺話を聞くと人とのかかわりって難しいと思う。
いや そんなことよりキィちゃんのことを本気で考え
そこに「縁」があればきっとうまくいくはず
ここにきて里親希望の方が現れ喜んでいます。
その反面プレモとの距離が縮まってプレモがキィを受け入れようとしてるのか?
長くいると私も情がうつるので お別れで泣いてしまいそうです。
正直 もしかしたら里親さんが決まるかも…
と思ったら昨晩眠れませんでした。
里親さんがいないかも…と眠れなくなり
里親さんが現れたと眠れなくなる。
どないやねん!
いや里親希望者さまが現れたのはいいこと
お渡しする前にもう一度病院で診ていただいておこうと
今日 連れて行きました。
狭い箱に入れられるのは不安なのか ずっとニャーニャー鳴きっぱなし
先週耳ダニ駆除のお薬を入れていただいて後
耳の中が汚かったので 私ができそうなところはきれいに拭いてやるようにしていましたが
奥の汚れが取れずにいたので先生にお願いしました。
そしたら出るわ出るわ 相当きたないです。
やれるところまでやっていただきましたがまだ取りきれないようです。
引き続き定期的な処置を続けていただけるように里親様にお願いしなければ…
ほかにちょっと左目から涙が多く出ている気がするので何かあってはいけないと、
それも診ていただいて 念のため目薬もいただいておきました。
息子はもうすぐさよならかも?と一緒にお昼寝 添い寝しています。
息子とzzz肉球
行動範囲も広がり気が付くと階段のあんなところに…
くつろぐちょうどいい
完全にくつろぎムード
【2010/08/27 16:35】 | 仔猫里親募集 | トラックバック(0) | コメント(0)
仔猫の成長
毎日キィの写真を撮るのが日課になっています。
こうやって毎日見ていると 仔猫の成長の速さに驚かされます。
どうやったら良い里親さんに巡り合えるか
保護ボランティアさんに連絡をとってアドバイス聞いてみましたら
今はもらわれにくい時期なんだそうです。
相当努力していろんなところに声かけないとあっという間に大きくなっちゃいそうです。
たった仔猫一匹保護したくらい すぐどなたか見つかるわと思ったら大間違い
どこも里親探しには苦労している様子
何度も言いますが私は猫派ではないので本来猫を保護することなんてありえない。
しかし ついてきちゃう仔を振り払って
後で「あの子どうなっちゃったかな?」と心配したり
事故にあっているところをみて 後悔したりするならば
連れて帰ってこのこの先を考えてやるほうが心の負担が少ない
という自己満足の行為で正直愛情というわけではありませんでした。
しかし毎日見ていると 仔猫は文句なくかわいいし
世の中のどんな仔猫より キィは一番かわいい!今はかけがえのない特別な一匹です。
難しくても 早く本当の飼い主さんを探しだしなんとしても送り出してやらねば…
そう誓うのでした。

さて 今日のキィ。動くものは何でも気になるらしく
外を見ています。
あれなに?
最近は私の手や足を攻撃してきます。
こうやって甘噛みも
甘噛み
両手で抱えこんでかぷかぷします。
痛くないんですけど子犬と一緒でやっぱり甘噛みはいけないんですよね~!
成長しているとはいえ
こんなに小さい
お手手にすっぽり
一ひねりであの世行きです。こわいこわい
猫にだめはどう教えたらいいのか?
犬は「だめ」を教えた後 できたらおやつで褒美をやるという手がありますけど
猫はそれほど食に関して執着がないらしくこれは使えません。
そうそうトイレの粗相もない。と言いましたが
ダンボールのハウスに入れられているときは箱内にある猫砂トイレでちゃんと用足すんですけど
箱から出してもらいフリーになっているとき
玄関先にあるキィのトイレが遠いからか?
最近プレモのトイレ ペットシーツの上でしっこしています。
床を汚されるわけではないのでいいんですけど
プレモがいやだよね。
仕方がないのでプレモのトイレの横にキィちゃんの猫砂トイレ置きました。
どうなるか?観察中です。
特別なんかおもちゃを買ってやらなくても
風に揺れるビニールの端にじゃれてみたり
丸めた紙くずを手でころがし追いかけてみたり
何でも彼にとってはおもちゃのようです。
見当たらなくて名前を呼んで探していると部屋の隅で寝ていて
出てくるとほこりだらけだったり
ひとしきり遊んで眠くなるとそばに来て
足元で遊んで?抱っこしてと見上げニャーと鳴く
抱き上げて撫でてやると目を細めながら全身でゴロゴロ
そのうち寝てしまったりして
おいおい もうちょっと警戒しろよ!と言いたくなります。
【2010/08/26 12:19】 | 仔猫里親募集 | トラックバック(0) | コメント(0)
猫について学ぶ日々
猫の生態について無知だった私
キィに毎日少しずついろいろと教えてもらっています。
猫とは臭うもの ある種独特のにおいの持ち主だと思っていたのですが
猫自体はほとんど臭いません。
キィは黒いせいか お日様にあたった布団のような匂いがします。
猫の排泄物は臭い!と相場は決まっていると思っていましたが
これも思ったほどのことはなく
最近の「猫砂」というのは消臭効果があったり トイレに流せたり
ずいぶん進歩しています。
猫砂といっても砂でなく私が買ったのはパルプチップ 
キィが用を足すとおしっこは固まるのでその塊を取り除き燃えるごみ
うん○は流せる紙でつまんでトイレに…その際くっついたパルプチップはそのまま流せるので
楽ちん!(大量に流すとつまりの原因になるので注意)
犬より臭わん!のね~!という印象です。
各方面に里親探しをお願いするもなかなか良いお返事がございません。
ご近所 子供の同級生
ずいぶんご無沙汰ぶりで 高校の同級生たちにメールしたり
実家の近所の知り合い 
今日は配達の生協さんにまで声かける始末
連れて行った病院の先生も張り紙してもいいって言ってくれたので
そろそろ張り紙制作して 病院以外にも貼ってくれそうなところにお願いに行かなきゃ!

キィとプレモの距離が少し縮まりました。
近づいた
プレモは極力かかわりたくないようだ。
キィはちょっと興味があるみたいで忍者のごとくこっそり近づいてプレモをビビらせる
プレモは鈴の音が近くで聞こえると相当のストレスを感じている様子
キィは日々成長 部屋を走り回っては 疲れて寝る。
カーテンの影から覗き込んだり
覗き込む
網戸越しに外を見ていることも多い
外に出たいのか?揺れる葉っぱや飛んでいく虫が気になるのか?
外?
脱走には気を付けないとね。
写真を撮ろうと構えていると
カメラカバーにじゃれ付く
猫キック!

最近気になることが キィの毛
黒い毛であることに間違いはないのだけれど
長い毛と短い毛とが生えている
これって仔猫だから生えそろっていないだけなんだろうか?
鳥の雛のように体の毛がぽやぽやしています。

キィのかわいさは 見ていただくのが一番なんですけど
会ったらそのかわいさにきっとメロメロです。
【2010/08/25 12:34】 | 仔猫里親募集 | トラックバック(0) | コメント(0)
上へ上へ
猫というやつは上へ上へと行きたがるらしい
犬しか知らない我が家 
とりあえずいたずらされたくないもの地べたに置かない。
でしたがキィは毎日少しずつ行動範囲が上に広がるので
困ったものです。
次 あそこ目指そう!と思っているのか
じっと上をみあげていることが多い
今思えば来た当初ちょっとは警戒していたのか
いろんなところを散歩するものの
部屋の隅をゆっくり散策していたのが
現在はたったかたったか走りまわっています。
何かもの音がすると飛び上がり お気に入りのソファーの下に隠れ
様子をうかがう…
そうしてる間にまた 違うものが気になり小っちゃいくせに
獲物を狙うハンターのごとく物陰に隠れ ちょっとお尻をふりふりしながら
「ニャー」とばかり飛びつくのです。
無邪気なやっちゃ。
遊び疲れて眠たくなると近くに寄ってきて
じゃれつき そのうち寝てしまう
寝てしまうと 肉球をぐりぐりしても 寝姿勢を変えても起きず
ぐっすりで 「心ゆるしすぎだろ」
今日は小学生のお友達がキィを見に来て遊んでくれました。
お互い子供だからか 遊び疲れることを知らず
長時間遊んでもらいその子の腕の中でZZZ
それがうれしかったから お持ち帰りしたそうだったけど
お母さんに「ダメ」と言われ
なごりおしそうに帰っていきました。
そちらのお母様にも里親探しにご協力いただいております。
「器量も性格もいい仔ならきっと良い里親さんが見つかるよ」
と言われ ちょっと心の負担が軽くなります。
我が家に来て4日目
こんなに人懐っこくて 小さい仔
置きざりにしていった人がいるのかな?
小さくて でも温かく 一生懸命生きてる。
あのまま表にいたら キィの明日はどうなってたのか?
厄介ものが目の前から消えてくれさえすれば その先がどうなろうと関係ない?
そう考えると重い溜息が…
相変わらずプレモとは一定の距離を保っております
が その距離が少し近づいたような…
どちらかというとキィのほうがプレモに寄っていってる感じがするけど
プレモが情けない顔ですごすごその場を去っていきます。相当迷惑そう。
最近抜け毛が多いのはアレルギーか?ストレスか??
プレモ ストレスかけてたら本当にごめんよ。
しかし我が家はプレモが一番だからね。
兄弟ができちゃった長男を扱うような気持ちです。
本日の画像
やれやれ顔のプレモと
あいついつまでいるんですか?
DVDラックまで上るようになったキィ
隙間好き
病院で猫の爪は切ってもいいのか?質問したら
切ってもいいということだったので
ひっかかれたり 爪とぎされても嫌なので切ってもらいました。
そしたらとたんに扱いやすくなった。
爪切ってないのに買ってやったダンボールの爪とぎで爪といでやがる。
これも猫の性か!
今のところ爪とぎ以外ではこの行為はございません。
歯が生え変わりでかゆいのか?お母さんが恋しいのか?
甘噛みが始まりました。
「ダメ」を教え込んでいます。
素直ないい子に成長中
   
続きを読む
【2010/08/24 13:09】 | 仔猫里親募集 | トラックバック(0) | コメント(0)
やんちゃ
我が家は犬仕様の家であるため プレモは留守番時もオールフリーでございますが
キィはそういうわけにはいきません。
なので面倒を見てやる人がいないときや寝るときは玄関のダンボールで過ごさせています。
ダンボールに入れると最初はみゃーみゃーかわいらしいか細い声で鳴いていますが
しばらくすると鳴きやんで 寝ているか天井からぶら下がったペットボトルのふたの
安いおもちゃで一人遊びしています。
キィのために用意したトイレも実は100円均一で買った
水切り籠とその下にセットできるトレイで200円
けなげにもそれで用を足し 部屋での粗相はございません。
昨日夕方の食事の後 出してやると
歩き方が変です。後ろ足を引きずってよろよろしている。
何かあったのか?
ハムスターのビビが突然亡くなってからそういうことにすごく敏感な私
どうしたんだ?!ともう心臓ばくばくです。
抱き上げてよく見ると前足が首輪に引っかかって地面につけずバランスが取れなかった様子
外してやり下ろすと 元気よく遊びだしました。
「ほっ」よかった。
日に日にやんちゃになり こわごわ散策していた来た頃とは比べ物にならないほど
我が物顔であっちゃいったり こっちゃいったり
くつろいでテレビを見ている私たちの上に平気で飛びのり 飛び越えて遊びます。
ご飯もよく食べますよ。
アイムスの仔猫用フードを少しふやかしてやっていますが
袋に書いてある一日分の分量 昨日は完食しました。
少しずつカリカリが食べられるようにふやかし具合を甘くし 固めに仕上げるようにしています。
少しあった警戒心もだんだんと溶け 
安心して抱っこされたり 隣で船こいだり
ねむい~
かわいらしいアップも撮れました。
きゃわいい

【2010/08/23 06:00】 | 仔猫里親募集 | トラックバック(0) | コメント(0)
いい仔だよ
昨日のにゃんこは箱から出してもらえるようになり
我が家の探検に余念がない
犬と違い 上下にも動くので丈の短い柵は意味がないし
隙間が好きなのか?隙間を見つけては入り込む
どこかの隙間に入り込むと黒いし小さいのでどこに行ってしまったのか?
見つけるのに苦労
ということで急遽 鈴をつけることにしました。
初めてつけられた首輪と鈴 最初は気になり嫌がっていましたが
そのうち慣れてちりんちりんさせながら散歩しています。
一応名前を付けないと呼ぶとき困るので
いろいろ考え 
女の子だと思い込んでいた保護当日は
「夜壱(よるいち)」と呼んでいたが
男の子だと判明して以来夜壱じゃなぁ~!

黒猫なので魔女の宅急便にちなんで「キキ」
「キキ」は言いにくいから
長い尻尾の先がちょっとだけかぎしっぽ の鍵をかけて
「キー(KEY)」と呼んでいます。
これも男の子っぽくないけどね。
とても甘えっこで人の後をついて回ります。
100円均一で買った猫じゃらしでよく遊びます。
一人遊びも上手です。
とても人懐っこいので飼われていたんじゃなかろうか?と思いますが
2か月間どうやって過ごしていたの?
誰にここまで大きくしてもらったの?と聞いてみるも答えてはくれません。
全身真っ黒 長い尻尾は先がほんのちょっと鍵
スレンダーなボディ なかなかのハンサムさん
加えて性格も甘えん坊で好奇心旺盛なかしこい仔です。
ご近所さんやお友達に里親を探している旨伝え出しました。
本来行くべき里親さんのもとへ送り出すために
大切に育てています。
散歩よく遊びます高いところもへっちゃらハンサムです

プレモとは相変わらずつかず離れずかかわらずやっております。
どちらかというとプレモのほうが逃げ腰
たま~に 威嚇されたりしてビビッています。
ちょっとプレモがかわいそう…
特に犬を怖がるとかもないので
犬のいるお宅でも大丈夫か?と…
猫は一匹飼いより 2匹飼いのほうがよく遊んでいい!
と聞いたことがあります。
お宅の2匹目にいかがでしょうか?
里親募集中ですので気になった方はコメントよろしく!です。





【2010/08/22 09:16】 | 仔猫里親募集 | トラックバック(0) | コメント(0)
やっちまった!
やれやれ 一つ悩みの種が増えちまった!
昨日毎週のことながらバトミントンにいきました。
行き木陰から「にゃーにゃー」と猫の鳴き声
特に気に掛けることもなく 2時間バトミントンで汗を流し
同じ帰り道 同じ場所から同じ鳴き声
よせばいいのに息子がその木陰を覗き込む
とそこには1匹の仔猫 木陰から出てきてついてきてしまいました。
親猫がいるかもしれないから 木陰にそっと戻すも
帰ろうとするとついてくる…
ここ 駐車場だしこいつ黒猫で暗闇ではどこにいるかわからない。
このまま私たちについてきゃうと道路でひかれる可能性大
あたりを見回すとも親猫らしき猫はおらず
親がいたところでこのままだとこの子も野良ネコ
立派に大人になれるかは微妙だし
この子がまた野良ネコを増やす結果になるのなら…と
とりあえず仕方なく保護することになりました。
病気持ってたりしたらまずいのでプレモとは隔離して玄関のダンボール箱で一夜を過ごしてもらい
プレモのかかりつけの病院に連れて行くことにしました。
プレモの耳の調子が悪いのと逆まつ毛抜き 爪切りと
最近お尻の穴に黒い点を見つけてなんなのか?気になっていたこと
と左の背中に小さなしこりを見つけ気になっていたので…
黒い点は色素沈着 よは「ほくろ」だそうで問題なし
しこりは組織をとって調べてもらいましたが悪性ではないのでこちらもとりあえず問題なし
もっとたくさんできるようであればまとめてとりましょう。
ということで一安心
ネコちゃんのほうは
2か月の男の子の黒猫 560グラム
耳ダニがいたもののおなかに虫もおらず元気
ノミ・ダニのお薬で駆除していただきました。
ねこなんて育てたことないので何から始めたらいいのか
離乳は終わっているのでふやかした仔猫用のフードをあげればいいようで
フードや猫砂 など最低限必要そうなものだけ買って参りました。
人懐っこくて 昨晩も少しにゃーにゃーいってましたけど
すぐにあきらめて寝てくれる聞きわけの良い子
トイレも教えることなく猫砂の箱に入り 用を足してました。
やれやれ これから里親探しです。
病院でも「猫あげます」でほしい人にさっさと手渡してしまうのが一番早い
と言われましたが
やはりこの子からまた野良が増えるようなことはしたくないし
保護してしまった以上 私にとってはただの猫じゃなく
この世でたった1匹の猫 うちにいるよりも幸せであろうところに行ってほしいと願う
あまりにも人懐っこいので「飼いネコでしょうか?」と先生聞いてみましたが
「この大きさの猫を表に出しっぱなしにして飼っていますってことはあまりないね~」
「たぶん捨てられたんじゃないかな?」ということでした。
我が家は完全なる犬派なので うちに長く居続けることはこの子にとってもストレスだろうし
ということで どなたか仔猫いりませんか?
猫ってどういう飼い方がベストなのかもよくわかりませんけど
できれば完全室内飼いか?
外に出す場合去勢することと どこの猫かわかるように迷子札は必ずつけてくれるようにと願う
あまりかわいく写真撮れなくてこんなのしかないけど
にゃんこ小っちゃい
もっとかわいい写真撮れたら里親募集チラシを作る予定
ブログにも改めて里親募集記事を書くつもりでおりますが
取り急ぎ こんな画像でも希望される方がいらっしゃいましたら
コメントからでもご連絡くださいませ。
よろしくお願いいたします。


【2010/08/21 21:16】 | 仔猫里親募集 | トラックバック(0) | コメント(0)
犬ってやつは…
この暑さでばてばてのプレモ
朝5:30に起きて散歩させています。
なぜなら アスファルトが暑くなると歩きゃしない。
だがこやつ お前のことを思ってご主人様が
起きたくもない時間に起きて散歩に連れて行こうというのに
ぎりぎりまで寝てやがる
「さあ 散歩いくよ」と声をかけるも
横たわり眼だけ動かし「いってらっしゃい」と言わんばかりの態度
仕方なく抱き上げて玄関まで連れて行きやっと出発です。
それもしぶしぶ感ありあり…お犬様か!
犬は散歩を喜ぶものだと思い込んでいましたがそうでもないようで
「散歩いくの迷惑?」と聞きたくなります。
散歩いかなくてもいいのなら万々歳という家庭もおありかと思いますが
散歩行くために犬を飼ったようなもの
やらねばならぬことを「まっ いいか!」とおざなりにできない(嘘)A型
時折いやがるプレモを引きずってでも毎日散歩しているのです。
プレモと暮らして4年になり
犬が大好きになって プレモのことばかりでなく
いろいろな犬について知りたくて
情報を収集するもまだまだ犬の本性すら分からないことが多いです。

誰が見ても温厚でおとなしいプレモですけど
別の顔を持っています。
お昼寝じゃなく夜寝る前 いよいよ寝ようという時に動かそうと抱き上げたりしようものなら
容赦なくかみつきます。マジ噛みです。
私と息子は噛まれたことありますけど
さすが犬!あの犬歯でちょっとがぶっとやられただけでぱっくり切れますし
噛まれてかみしめられると簡単にははなしてくれず 
その顎の強さと言ったらほんの数秒かみしめられただけで
その後歯型とともに噛み跡が青あざになったりもします。
なぜだかパパは絶対に噛みません。(またここがむかつく)
病院で去勢手術をしたとき先生に言われたこと
「この犬はかみつく行為があるようなので麻酔が冷め切っていない時に不用意に手を出すと噛まれることがあるかもしれないので気を付けてください」と
その時は噛まれるなんてこと一度もなかったのでありえないと思っていたけど
「この子が噛まないのは飼い主との信頼関係と噛んじゃいけないというこの子の意思がそうさせているのだ」と
犬なのでいやなことされれば防衛本能として最終的に「噛む」ことはもともと備わったもの?
そもそも絶対噛まない犬なんているんだろうか?
噛む 噛まないは その犬の辛抱具合がどうであるか?ってことなのかもしれない。
しかし家庭で飼われている犬がことあるごとに噛んでいては問題
噛む行為がある犬はまず 噛む行為に至らせないことが大切らしく
幸い 噛む行為があるプレモは噛む行為が出る前に私たち家族とある程度の信頼関係ができたので
「噛んではいけない」ということをプレモがしつけの一環として学び
我慢することを学んでくれていたようだ。
その後就寝時動かそうとすると噛むということが分かったのでそこには触れないようにした。
噛む行為にいたろうとするときは何かしら前兆があるので
その時はその前兆が出たときに「いけない」ということを知らせ噛む行為に至らないように制御。
ということで問題なく過ごせている。
というかプレモの名誉のために言っておくが
本来は本当におとなしくて お利口さんのわんこです。
それもこれも 毎日プレモを観察してきたからこそできたこと
この方法を間違えて接していたら きっともっと違う悲酸な結果もあったんじゃないだろうか…と思う。
一見何の問題もない 温厚そうなプレモでさえも万が一ということは考えられる。
だからほかのイヌに手を出す場合にも「触ってもいいか?」は必ず聞くことにしている。
犬の性格なんて見ただけではわからない。
トイレを覚えないとか 無駄吠えも問題行動ではあるが
噛むという行為は家庭犬として育てるには死活問題。犬に本気で噛まれるということを甘く考えてはいけない。
犬が本気になればきっと人間なんてあっさりかみ殺せるんだろう。
だからこそ しつけは重要 犬が大きくなればなる程
誰でも飼える世の中は「おかしい」気がする。


リンク先の「センターの子供たちを救おう
でそんな問題行動について触れている。
次 家族として犬を迎えるなら行き場のなくなった子からと思う反面
センターに出向くのは怖いとか
見えない病気に治療費がかかるかもしれない
問題行動の有無 などなど
ド素人の私にわかるわけもなく
一時の同情で育てられるものではないこともわかるので躊躇する。
でも本来本当に行き場のない子を助けるならばセンターから迎え入れるべきなのか?
と ぐるぐる考え どうすればいいんだろう?と思っていたこともあったので
今回こちらの記事を読んで
やはり信頼できる保護ボランティアさんから迎え入れるのが一番ベストなんじゃないかと思った。
犬を飼いたくなったらまず 一般的な犬のことを学ぶべし
最低限それくらいはやってから迎え入れてくれい。
かわいいから かわいそうだからという一時の感情はとても危険です。
【2010/08/19 09:47】 | ペット(しつけ) | トラックバック(0) | コメント(3)
首輪
これまたずいぶんとご無沙汰しております。
毎日暑い日が続いておりますがいかがお過ごしでしょうか?
自分のロングヘアーはあっさりと切ってしまったくせに
この暑さの中 ロングなプレモ ハアハア言いながら散歩していると
「まあ このワンちゃん 暑そうね~」とよく声をかけられます。
いろんな人に「切ってあげたら?」と言われるも
やっと伸びた毛 切ってしまうには惜しくて
大変だけどブラッシング頑張っているし このままでいさせて!
がしかし ある意味 虐待なのでしょうか?と思ったり
暑いのに切らない飼い主のエゴを許せ プレモよ!

頸椎ヘルニアを患ってから 遠のいていた細かい作業
最近やっと手先のお仕事をやる気になりました。
が ミニチュアはまだハードルが高いようなので もう少し手軽なもの…
私の悪い癖 また新たなものに手を出してしまいました。
レザークラフトとやらに手を染めています。

というのも 息子がびっくりするほど高い財布を今年のお誕生日に購入(ブランド財布並です)
それがセミオーダーのどでかい革のウォレットでして
それに落とさないようにウォレットチェーンなるものをつけるらしいのですが
いい財布なのにチェーンがダサい
赤 黒の財布なので これとおそろいの革製のものにすればいいのに
とあまり興味はないながら お店やネットをちら見しているとこれまたやったら高い…
ならば自分でつくるべし 革ひも編むだけだし
これも独学でなんとかなるんじゃないか?と悪い虫が!
1/10くらいは言い過ぎでしょうけど 好みのお色でずいぶんお安く仕上がりました。
そしたら革って加工しやすいのね~!
布と違い 端の始末をしなくてもほつれてこないから
切りっぱなし そのままでいい
その後簡単なストラップやらキーホルダーやらいくつか作って
ちょっと大物も作ってみたくなりました。
で、プレモの首輪 こちらは一応キットを購入してアレンジして作っております。
首輪首輪 ネーム入り
革を2枚貼り合せて縫っていくのですがこれが意外と大変でして3日かかりました。
どう?
正直縫うのは大変でウォレットクラスの大きさになると手縫いはしんどそうです。
かといって革用のミシンを買うのは無理だし
ちまちましたものしか作れそうにありませんが 結構楽しいです。
肩こりますけど…

【2010/08/09 10:13】 | ペット(手作り) | トラックバック(0) | コメント(0)
プロフィール

えばん こるてす

Author:えばん こるてす
家にいるのが大好き 
人は私を軽い引きこもりといいます。
アメリカンコッカー「プレモ」との生活でそんなこともなくなる!かな?
新たにクロコカ「ランス」もゲット。
「プレモ」2006/5/9生 シルバーバフ ♂
「ランス」2010/9/14生 ブラック ♂

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。