プレモ・ランスとの日常
生まれて初めてわんこを飼うことになりました。 育児に挫折しかけた私がちゃんと「プレモ」を育てられるでしょうか? さてさて どうなりますやら…
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
迷い犬
先日子どもが休みの日に駐車場でバトミントンしておりましたら
道を挟んだ向こう側の学校あたりに
1匹のコーギーらしき犬がうろうろ
学校が現在工事をしておりまして
その工事のおじさんの後ろをついて回っていますので
工事のおじさんが犬連れてきたのか?
と思っていましたが どうも違うようです。
近所の人の話では 最近よくみるよ!と。
このあたりをうろうろしているようです。
首輪していないが 毛はあまり汚れていません。
薄い茶色と白のコーギー
どうしたんだろう?
それを聞いたらとても気になります。
今どうしているんだろう?
飼い主さんのところにかえっただろうか?
もし捨て犬ならいい飼い主さん みつかっただろうか?
交通事故にあってやしないだろうか?
寒い夜 どこでねているんだろうか?
人なれしているようなので
独りぼっちにされてどんなにか不安だろう。
このあたりを私もうろうろしてみましたが
それらしい犬は見当たりません。
お願い お願いだから一度飼った犬 捨てないで欲しい
捨てるくらいなら 自分の手で殺しちゃって
捨てるのは 殺すのと一緒だよ。
かわいそうだから その始末を見ていられないから
捨てるなんて 卑怯だよ。
どんな事があっても最後までみる
これが飼い主の責任
その自信のない人は飼っちゃだめだね。
年取って涙もろくなったのか?
プレモ飼って 犬のいじらしさを知ったからか?
犬のかわいそう話を聞くと
すぐじわ~っときちゃう
でも かわいそうな話 聞きたくないな~!
スポンサーサイト
【2007/01/25 10:37】 | ペット | トラックバック(0) | コメント(2)
走る走る
パパが休みだったのでプレモをつれてお買い物に…
ペットシーツがそろそろ底をつきそうなので
ペット連れOKのホームセンターへ
その前に「花ひろば」に寄ろうと道を走っていると
芝生の広い公園にだ~れもいない
プレモ走らせるにはちょうど良い!
と 駐車場に車を停めて 
本当はいけないんだけど ノーリードでおっかけっこ
走る走る
一生懸命走る走る
とっても楽しそう
耳がパタパタ 足の飾り毛がなびく
楽しそうだけど 顔が真剣
やっぱりたまには思いっきり走らせてあげるのも肝心ね。
しかし 人がいなくて死角が多いせいか?
フンの始末がなっていない。
とても手入れされた公園でゴミ一つないのに
芝生のひろばにはかろうじてないが 道の脇や立ち木あたりには
ど~んと「もの」がほったらかしです。
犬が悪いわけではないので
マナーのない飼い主の多さに腹が立ちます。
ばれなきゃいい?んでしょうかね??
その後「花ひろば」にあるペットショップ&ドックランをのぞいて
産直野菜を買い込みました。
ドックランでは訓練士さんが訓練中で
ぴったりと横についてお座りしている犬を見て
プレモもそろそろきちんと躾ける時期に来ているのではないだろうか?
と思いました。
「お座り」といっても聞けるときと聞けないときがあるので
いついかなる時も「お座り」の号令ですっと座れるようにしなきゃなぁ~!
と、家族みんなで今日から
まずはしっかりとお座りを認識させることにしました。
とにかく「お座り」しなくては次がない
ご飯はもらえない  出してもらえない 遊んでもらえない
家族での徹底した態度が重要だと思われるので
皆でがんばっています。
急に厳しいかな?とも思いますが
出来たらしっかり褒める。
メリハリがついてプレモも楽しそうです。
人間が3日坊主にならないように がんばろうと思います。
たくさん動いて 今日はよく眠れるね。
しかし すっかり汚れてしまったような。
シャンプーはまだ少し先…
【2007/01/23 10:07】 | ペット(しつけ) | トラックバック(0) | コメント(0)
会っちゃった
今日 夕方の散歩で会っちゃった!
Aコッカー
久しぶりに子どもと一緒に散歩に出ました。
道の向こうから犬の散歩をさせている人が歩いてきます。
見かけたことない人だな。
「あの犬なんだろう?」
だんだんと近づいてくる度に
「あれは もしや???」
子どもと二人どきどき
その仔とすれ違うために散歩コース 伸ばしました。
で、であった瞬間 飼い主がお互い
「アメリカンコッカーだ」って
不思議なもので全然知らない人なのに親近感わいちゃうんですよね。
連れてる方はおじさんでした。
家にもう一匹Aコッカーいるんだって
他にもダルメシアンが2匹
つれてるコッカーちゃんは濃い目の色 レッドってかんじかな?
プレモより小さいというか 痩せている感じで
まだ1歳になってないっていってたから
プレモと同じくらい。
丸刈りに近いショートヘアーで足の飾り毛がくりくりしてました。
何よりのチャームポイントは断尾してないところ
尻尾が長いの、ふっさふっさ優雅にゆれます。
かわいい~!
犬同士は警戒して プレモ ほえられてました。
その間もプレモまったくほえず
飼ってるコッカー2匹とも女の子だそうで
小さいときから手でミルク飲ませて育てられたので
親の母乳をもらっていないせいで
免疫力がなく その時点で断尾出来ないと
お医者様に断られたそうです。
実は 私断尾してないコッカー希望だったので
うらやましいくらい。
残念なことに 名前きくのも写真撮るのも忘れちゃいました。
でも びっくりするくらい近いお宅なので
きっとまた会えるでしょう。
そのときは犬同士も仲良くなれるといいな~!

【2007/01/21 20:54】 | ペット(友達) | トラックバック(0) | コメント(0)
初めてのトリミング
初めてトリミングに出すことにしました。
近場の犬の美容室 Aコッカーカットをお願いすると6000円だと言われまして人間より高い…
で、どうしようかとなやんだ結果 
トリマー養成所の練習台のモデル犬として預けることにいたしまして
だんなの休みだった 本日予約をとりました。
こちら2100円 安い
9時から夕方5時までのお預かりと時間が長くなります。
説明によるとトリマーの卵がやることなので
多少 事故等の怪我も考えられますがそのあたりの了承をおねがします。ということでございました。
他人様に預けるのも初めて
母さんは心配で仕方がないよ~!
しかし 心を鬼にして 後ろ髪を引かれながら引渡し
どのようなスタイルに?
ということで Aコッカースタイル
耳は切らずにそろえる程度 頭の毛は残してすいてもらう
足もそろえる程度ということでお願いしました。
そして 夕方お迎えに…
違う犬になっちゃった!
以前のもさもさプレモ
もっさ~

えらく白い犬 さすが洗い上がりが違うのか?
ふっかふか感がいつもよりやわらかい
リボンまでつけてもらって

トリム後


背中はこんな

画像ではわかりにくいですけど
以前とは随分違う感じになりました。
男の子ですけど 女の子みたい。
頭の毛を残したのがいけなかったのか?
後ろからみると 刈上げというか かつらっぽいと言うか?
なんとも変なスタイルです。
出来上がってすぐはきれいにセンターわけになっていて
なんともとってつけたよう…
そこがまたなんともかわいいのですけど
トリマーの卵といえどもやはり上手ですわね。
と思ったらもう3月で卒業なんですって!
そりゃ 腕も上がっていることですよね。
生徒さんもそういう学校に通うだけのことはあって
動物好き 損得抜きで一生懸命やってくれている感が伝わってきて
気持ちがよかったです。
ここにお願いしてよかったな
と思いました。
これなら次回もお願いできそうですが
春に今の生徒さんが卒業してしまうと 
新しい生徒さんがある程度腕が上がるまで
モデル犬の募集も縮小されるようなんです。
次回出すのは夏ごろになるかな?
長いお預かりでプレモもお疲れのご様子
その後の体調も変化なく
げり?も覚悟してましたけど
元気そのもの!
何はともあれ無事に初体験が済んでよかったよかった
お預かりも大丈夫そうね。
かあさん 安心しました。

【2007/01/18 20:37】 | ペット(ケア) | トラックバック(0) | コメント(0)
8ヶ月
プレモ 明日で8ヶ月になります。
人間で言ったら思春期?といったところでありましょうか?
そろそろ去勢を考えなければ…
犬を飼うと決めたときから
女の子より 男の子を
いろいろな要らぬ心配をしなくていいように去勢をして
飼うのがベストかな?と思ってました。
で、最近考える。
プレモ いまだにおしっこは女の子みたいにします。
今のところ男の子特有?のちょろっとをあっちこっちで
といういわゆるマーキング行為はありません。
玉もちゃんと2つ降りてきてるし
以前は散歩してるオス犬の後姿
玉がぶらぶらしてて グロテスクでいやだな。
と思っておりましたが
不思議なもので自分の犬のそれはかわいいものです。
プレモが来る前は 犬臭い家なんてとんでもないとか
毛が飛び散ってる家 考えただけでぞっとする
洗った洗濯物にも犬の毛がついてるなんてとんでもない。
なんて思ったものですが
慣れ?なのか 我が子かわいさか
明らかに臭くても許せてしまうのです。
さらにどこが臭いのか くんくんしてしまう。
臭いところがわかれば 洗えばいいし
そうそう、犬の肛門触って 肛門腺しぼるなんて絶対出来ない
なんて かわい子ぶっていましたが
今じゃ 尻尾つかんで お尻の穴確認し むんずとつかんでぴゅっ!
です。
最初は「うげ~ 手についた 早く洗え~」だったのが
「プレちゃん 気持ちよかった?きれいになってよかったね~」って感じ
話が横道にそれました。
去勢話でしたね。
というわけで ちょっとプレモの去勢について揺らいでいます。
もう少し メリット デメリットのお勉強をして
プレモの性格も考慮に入れ
お医者様と相談して暖かくなる前には決めたいと思います。
愛しい我が仔のため
プレモにとって最善の方法を考えてやらねば。
【2007/01/08 08:35】 | ペット(病気) | トラックバック(0) | コメント(0)
だらだら
犬の散歩でダイエットに淡い期待をしておりましたが
見事当てが外れました。
このところ持病の腰痛が思わしくなく
「なぜ?」「なぜ?」
とその原因を探ってはみたものの
重たいものを持ったとか 無理な体勢をとったとか
ないなぁ~!
とふっと気がついた…
もしかして太った???
恐る恐る体重計に・・・
げげげ やばいくらいに増えてる
日々この自分の体重に根を上げていた私の腰
悲しいかな 自分の体重が支えられなかったのね。
そういえば風邪ひきかけても今年は結構もちなおすなぁ~!って思ってた。
このあたりのバランスが難しいもので
太るとこしがいたくなるし
痩せると風邪をひく。
私にとって冬は本当に過ごしにくい季節です。
と、そんなこといってられる状態じゃないほど太りましたので
何とかして痩せねば…
3ヶ月で5キロ 有言実行 
やれるかな?
実は痩せねば痩せねばといいながら
ダイエットというもの今までに1度しかやった事がありません。
だから特に痩せにくい体質というわけではないんです。
季節によって2・3キロの変動はざらですし
ただ この年になると代謝も悪くなってきますので
食べ過ぎた分 どうしても蓄えてしまいます。
その蓄えがちょいと過剰になっておりますので
その過剰分だけでも何とかせねば
食べなきゃいいだけ
運動すればいいだけ
なんですけどね。
言葉で言うのは簡単です。
4月にはミニチュアイベントもあるし
どうやらうわさでは6月には同窓会があるような…
そのためにもね~!
などとうだうだ書きましたが
さぁ~て 何をして良いものやら
まず これまた情報収集です。

散歩の距離ものばすかなぁ~!

【2007/01/07 22:15】 | ペット(遊) | トラックバック(0) | コメント(0)
あけましておめでとうございます。
あ~あ こちらも更新ままならなくなってまいりました。
新しい年 始まって最初のアップがもう6日
プレモも犬らしく成長しています。
大きさも安定し えさの量を少し減らしています。(肥満防止のため)
今まで「ビタワン」食べてましたが
現在「ぺリグリーチャム」になっています。
食いつきがまったく違う。
ドックフードで随分う○ちの色が変わります。
ビタワンのときは茶色 ぺリグリーチャムは少し白っぽくなる
以前生協のドックフードにした時はちょっと黒っぽい
そうそう試食でもらった「ワンケア」食べたら
こちらはゆるくなってしまって あまりプレモにはあわないような…
食べる量も安定してきたのでもう少し高いフードでもいいかな?
と フードの情報収集も始めています。
がなかなかそこそこのお値段で 良いもの!
となると「これ」といったものがないのです。
今後の課題でしょうか?
それ以外に しつけしつけと躍起になっていた仔犬のころ
ここに来てそんなことより犬との信頼関係が一番大事だと気がつきました。
それがあってこそのしつけ云々
一緒にいる時間の長い私の言うことは
息子やパパよりよく聞きます。
「ハウス」の呼びかけもまだ完璧とはいえませんが
私の呼びかけにはいやいやながらも大体聞きますが
他の2人の呼びかけには相当機嫌がよくないと聞きません。
息子にいたっては 水や食事中に覗き込むとほえたりして
完全に対等だと思っておる様子
これも息子が大人の階段を徐々にのぼっていくころではありますので
プレモとともに成長し 良い飼い主 プレモにとってのリーダーに
立派に成長して欲しいものです。
寒くなったのでドックランにもいけず
お友達も増えません。
いまだにこのあたりでAコッカー見かけないし
プレモは臆病で寂しがり屋のおとなしい子
だと思っていましたが
先日 散歩途中にリードを振り切ってものすごい勢いで走りよってきた犬がおりまして
その際 プレモはあせることもなく あわてることもなく
吠え立てることもなく じっと見据えておりまして
走ってきたその飼い主さんに「この子 意外(見かけと違って)と根性座ってるね」といわれました。
外で吠え立てられても ほえ返すようなことはまったくありませんので
臆病だ!と思っていたのですが
犬社会ではそういうわけではないのかな?
ただ単に「喧嘩」を知らないだけかもしれませんが…
血統書というものも手元に参りました。
紛れもないAコッカーです。
何かの事情で譲ることも 繁殖させることもないので
特に必要というものでもないのですが
血統がわかるというのは楽しいものです。
プレちゃんのおとうちゃん おかあちゃんはどんな犬だったんだろう?
と想像でしかなかったものがどちらもバフだとわかりました。
写真もあるといいのに。
残念ながらまだお目にかかったことはありません。
プレモはものすごいくせっけで随分伸びてしまった毛が
くりくり もさもさ状態の現在
寒くなって
さすがに外でカットはいやだし
かといって締め切ったわが家でのカットは毛が飛び散るし
ここらあたりで一度「トリミング」とやらに出してみようかと思っています。
そうしたらどのようにカットしたらいいか?
私がやる参考にもなるし
こちらも 行きましたらまたご報告いたしま~す。
【2007/01/06 09:21】 | ペット | トラックバック(0) | コメント(1)
プロフィール

えばん こるてす

Author:えばん こるてす
家にいるのが大好き 
人は私を軽い引きこもりといいます。
アメリカンコッカー「プレモ」との生活でそんなこともなくなる!かな?
新たにクロコカ「ランス」もゲット。
「プレモ」2006/5/9生 シルバーバフ ♂
「ランス」2010/9/14生 ブラック ♂

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。