プレモ・ランスとの日常
生まれて初めてわんこを飼うことになりました。 育児に挫折しかけた私がちゃんと「プレモ」を育てられるでしょうか? さてさて どうなりますやら…
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
8か月
ランス 本日8か月
8か月です。
昨日体重計ったら5.8㌔
少し大きくなったかな?
相変わらずガリガリですけど…
こんなもん買いました。
髪留め
ごくごくふつーの髪留め
ランスの頭の毛が伸びてきたので これでちょんまげしてやろうと買いました。
しかし あまりにもかわいげがないのでデコった。
デコ
ラインストーンつけてきらきらに。
かわいい?
すぐなくすかな?
そうそうランスはどうやら舌が長いようで
よくしまい忘れます。
先日パパの腕枕で気持ちよさそうにお休み中
ですぎじゃね?いくらなんでも
いくらなんでも出過ぎじゃね?
可愛いから許すけど…
スポンサーサイト
【2011/05/14 11:03】 | ペット(グッズ) | トラックバック(0) | コメント(0)
ペットカート
わんこが2匹になったことだし
ずっとほしかったペットカートをいよいよ購入することにしました。
小型犬の多頭飼い用のカートは結構たくさんあって
可愛いものもあるのですが
中型犬多頭飼いとなるとなかなかこれ!といったのがなくて
耐荷重 20キロまでとなると
今プレモが10キロ ランスが成犬でどの程度になるかわからないけど
万が一10キロ超えることがあったら2ひきは難しい?
もうちょっと大きいのはないもんか…
と探したのがこれ
デザイン違いですが
25キロまでなら大き過ぎずちょうどいいし
フレームが軽量なのがありがたい。
フレームもコンパクトとまではいきませんがたためるし
パックははずして着せ替え可能
こちらもたためます。
少しでもたたんで小さくなってくれるのはありがたい。
まだカートでお出かけしていないので画像がないのですが
お店のブログに載せていただいております。
これでわんこOKのショッピングモールなんかも安心して出かけられそう。
カスタマイズしたりデコッたりして楽しんだりするようなので
我が家流に楽しみたいと思います。
【2011/02/20 16:07】 | ペット(グッズ) | トラックバック(0) | コメント(0)
便利グッズ
トイレトレーニングどこかで「そろそろ完璧です」とお知らせすると
粗相するプレモさんです。
ひっさびさにトイレに入ろうとそわそわ トイレだな!
とそのままトイレに入ると思いきや
出入り口付近の微妙にトイレじゃないところで
その体勢に!
「あ”~ ぉぃぉぃ そこはちが~う!」
やっちゃいました。
即ハウス入りです。
散歩が始まってトイレの時間も決まってまいりました。
トイレシーツがきれいな場合
散歩で外に出すと家の前の決まったところで
大きいほうも 小さいほうも済ませますが
しないときもあります。
なるべく 時間があるときはどちらも出るまで待つんですけど
それでも散歩途中に用足ししてしまいます。
大きいほうも小さいほうもしたら
大きいほうは取り除いてから水で流します。
本来はその水をペットシーツで吸い取って持ち帰りましょう!
と言うのをどこかで読みましたが
申し訳ありません そこまではしていません。
水で流す場合
最初は ペットの飲み水を持ち運ぶ

こういうタイプのやつ
これだと散歩途中に水が飲みたくなった場合にも使えるや!
とこれを持ち歩いていたんですけれど
15分くらいの散歩じゃ 飲み水は必要ない事がわかりました。
で、これを流すために使うと
たいして流れないだけでなく ただ濡れるだけで水溜りが出来
さらに迷惑な感じ
そのわりに多くの水を使うので
万が一おなかがゆるくて何度かした場合は
最後のほう 足りなくなります。
かといって大量の水を持ち歩くのはたかだか15分の散歩でも
やはり難儀
と言うわけで次に登場したのが
http://image.www.rakuten.co.jp/kanohachi/img10002021238.jpeg
このタイプの蜂蜜の容器
これを使っていましたが
こちら口が案外でかいので押し出したからといって
水が勢いよく流れるわけもなく
パッキング具合がゆるいのか縦に持ち歩かないと
水漏れします。
仕方なく鞄に入れるのではなく(お散歩かばんは2006/08/20分参考)
鞄の外にペットボトルホルダーをつけてそのなかに…
ペットボトルホルダーを鞄の外につける
というアイデアはなかなかGOOD
鞄の中を探さなくていいので
出したらさっと取り出せ 手早く流せます。
これでもう少し水の勢いがあって
水漏れしないものがあったらなぁ~!
と思っておりましたら
息子が「母さんこれどお?」って
「ふむふむ いいんじゃない、使い切ったら早速洗って使ってみよう」
わが家で最近流行のこちら
http://ketchup.jp/
容器の使い勝手も 中身もおいしいのでマイブームです。
マヨラーならぬ ケチャラー?がおりますので
毎度 意外と早くなくなりますので
早速洗って使ってみる…
これ かなりよろしい
水漏れなし 水の勢いすばらしくよろしい!
少ない水で最寄の溝までピャーっとひとっとび!!
こびりつきう○こも一発です。
こちらかなりお勧め 散歩の必需品となりました。
さてさて 本日のプレモさん
あまりにももさもさで このもさもさ感もかわいいを通り越してまいりました。
まず 尻尾 体に不釣合いなくらいど太い
コッカーの写真見るとかわいい尻尾なのに
ふてぶてしい尻尾
顔もだんだんとかられたコッカーが人間とするならば
猿の惑星のサルのごとく 毛深い
毛に 顔が埋まってしまいそう。
かといってまだトリミングに出すほどでもないし~、う~ん
いきなりトリミングに出して
バリカン?っていうんですか?あの機械で知らない人にかられようものなら
ドライヤーの時もびびりまくりだったので
きっとパニックに陥ってしまうでありましょうから
ちょうどわが家にはバリカンもあることですし
このぶるぶるに少しでも慣れていただきましょう。
と 庭でスイッチオン!
予想通り おやつも目に入らぬほどのびびりようです。
それを少しずつ体に当ててはおやつ
体に当ててはおやつを繰り返し
だんだんと慣れてきたところで
首からお顔近くを少しからせていただきました。
頭のトップは ちょっとちょんまげにしたいな~
と思っているので 残して
ちょっと切っただけですが 随分すっきりした印象になりました。
肝心の一番やりたかった尻尾
なぜかこちらは全然だめ
後ろから得体の知れないものがぶるぶるしながらやってくるのは
絶えられないようで
これ以上やると バリカン嫌いになってしまいそうだったので
あきらめ はさみでカット。
案の定がったがたではありますがすっきり ちょろっとした尻尾に変身
ついでに肛門周りとパットも切っちゃいました。
肛門周りは肛門が毛に埋まっちゃいそうになってて
穴まわりだけ カットしてあったのを
全てカット 丸出しになってしまいました。
これ ちょっと切りすぎたかな?
心なしかまわりがピンク色になってるし
これって肌が透けてるっとことだよな~!
ってことはそれだけ毛が短くなってるってこと?
どう考えてもやっぱ切り過ぎでしょう。
お尻辺りから殺気を感じるんでしょうね。
だって~ 動くんだもの
でも、なんだか楽しかった。
昔子どもの散髪も私がしてました。
そのときもなんだか楽しくて
動こうとするのを「動いちゃだめだよ~」「危ないよ!」「じっとしてね」「そうそういい子いい子」な~んて声かけしながら切ってた時のことを思い出しました。
庭先で 犬に向かって同じ事をしています。
結構恥ずかしい。
でも初めてのわが家でのトリミング(とはいえないだろうが)にしては
おとなしくしていたので
これからも技術さえ向上すれば出来そうだな~!
虎刈りになっても自分お犬だから 別に他人に文句も言われないしね。
使用前 使用後 じゃないけど
かった後の画像を残そうと思ったら
さすが あっち向けだの じっとしろだの言われて
プレモさん お疲れの様子でばったりと寝ております。
これを無理やり起こして写真撮るのもかわいそうなので
画像は後日
【2006/09/26 11:40】 | ペット(グッズ) | トラックバック(0) | コメント(2)
暑さ対策
プレモのお気に入り

小さいペットボトルに水を入れて凍らせたものです。
わが家はほとんどクーラーというものをつけません。
うだるような暑さの中 熱風のそよぐ扇風機の前で
我慢大会のような日々を過ごします。
そうやって息子を育てました。だから
赤ん坊の頃も「暑くて泣く」なんてことはなく
今も 汗をだらだら流しながら
それでも寝られる子どもです。
たくましく健康に育ちました。(そう思っている)
「郷に入っては郷に従え」
プレモもその環境は変わりません。
しかし毛皮を着ている彼は私たち人間より辛かろう!
人間も暑い時はアイスクリームやら 氷を食べて暑さをしのぎますので
彼にもこのペットボトル氷を入れてやります。
以前は冷え冷え(ブニュブニュした保冷材)をハウスの外から当てたり
すのこの下に入れたりしていました。
かじられて中身が出 食べちゃってもいけないので
こうするしかなかったんですけど
そこそこの暑さならこの涼しさは
冷たさがダイレクトに伝わらずいいのですけど
こう暑いとかなり物足らない感じがいたしますし
現にプレモの呼吸は荒いのです。
日中の眠りもかなり浅い。
しかし この氷を入れてやってから
まず 冷たさを満喫するべく遊ぶ
ひたすらかじりついたり抱きついたりしてひとしきり遊び
体力を消耗したら
これに抱きつくか?
枕にして熟睡しています。
大のお気に入り…
これを出すと目つきが違います。
このペットボトルの大きさがみそで
このボトルかなり小さい
この時期そうでなくても冷凍庫は満員御礼
大きなボトルだとなかなか凍らない上 邪魔です。
これならいくつかストックを常備しておけるし
プレモにも扱いやすい適度な大きさと重量感
優れものです。
今も枕にしてすやすやお昼ね。
とても気持ちよさそうです。


【2006/08/08 13:56】 | ペット(グッズ) | トラックバック(0) | コメント(0)
プロフィール

えばん こるてす

Author:えばん こるてす
家にいるのが大好き 
人は私を軽い引きこもりといいます。
アメリカンコッカー「プレモ」との生活でそんなこともなくなる!かな?
新たにクロコカ「ランス」もゲット。
「プレモ」2006/5/9生 シルバーバフ ♂
「ランス」2010/9/14生 ブラック ♂

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。