プレモ・ランスとの日常
生まれて初めてわんこを飼うことになりました。 育児に挫折しかけた私がちゃんと「プレモ」を育てられるでしょうか? さてさて どうなりますやら…
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
終了
前記事 意味深な「続きを読む」バージョンになっておりましたが
ただ単に入力する場所を間違えてしまっただけなので
編集しておきました。ごめんちゃい。
今日はプレモの眼科 問題なければ最終日なはず…
いつもと変わらず元気なプレモです。
朝一の診察だったので10時入り
今日はほかに猫ちゃんがおりました。
手術の後の経過診察のようでエリザベス付き
遠くからの通いで大変だと飼い主さんがおっしゃっていました。
プレモは早々診察室へ検査
その後先生とお話し
手術した右目は残念ながら機能していないようです。
ただ痛みなどの苦しみはないとのこと。
機能していないので今後はだんだんと眼球が収縮していくんだって
収縮率は個体差があるようです。
収縮した仔達の画像を診せていただき
ちょっと悲しい…
痛みを感じないのでドライアイになりやすく
今後は目やにに気を付けドライアイにならないように注意
目やにが気になったらドライアイチェックを受けるように言われました。
白内障が進んでいる左目は炎症を気を付けねばなりません。
隅角が詰まると眼圧が上がり緑内障になりやすいので
安静状態のできれば毎日同じ時間に炎症具合のチェックをしてやるといいみたい。
毎日朝起きたての時に充血具合を点検することにしました。
その具合を見て炎症を抑える目薬を使っていくことになります。
経過もいいので本日で診察終了になりました。
また何か気になることがあったらその都度かかりつけ医か?
眼科の予約を取って診てただくことになります。
再診料 1050円
眼科検査料①【A】 6720円
ジクロード点眼 1470円
計 9240円
何とか終了です。
その後の経過もまったく報告せずですが
エリザベスもすっかり取れています。
お散歩も行きます。
木曽三川のドックランでも遊んでいますよ。
日々の散歩もランスと出かけます。
ちょっとした段差でも気を付けてやらねばなりませんが
それ以外は特に問題なし。
家ではほとんどぶつかることもなく全く問題なく過ごします。
犬って本当にすごいです。
暖かくなり散歩に出られるようになったので
寒い時期に会わなかった顔見知りの方が
「久しぶりだね~」と声をかけてくれます。
プレモもランスも愛想ふりまくり
目が見えなくなってもご近所アイドルは健在です。
おっとりプレモはどこへいっても愛されキャラ
うんうん プレモはそのままいてくれるだけでいいんだよ。
大事にするからね。これからもこのまんまよろしくね。
スポンサーサイト
【2012/03/22 18:40】 | ペット(若年性白内障) | トラックバック(0) | コメント(2)
抜糸
本日は待ちに待ったプレモの抜糸日です。
全身麻酔のため昨日から絶食 絶水
10時に病院に行きお預けして
5時にお迎え。
朝行ったら駐車場でチョコのコッカー
待合でバフのコッカーと遭遇
初めて眼科を訪れたときはこの病院では
みんなが目が見えるようになるであろうと思い込んでいて
親近感から気軽に話しかけることができましたが
わが家のようなパターンや
手術もできない状態で失明の危機に立たされている仔もいるであろうことを考えると
あまり気軽に話しかけられなくなりました。
お預ける時のプレモの不安そうな顔
プレモは耐える子なのでキャンキャンないたりはしません。
診察室内に入ることを足を突っ張って拒否
それでも看護婦さん?に「プレちゃん今日はお泊りじゃないから大丈夫だよ~」と
声をかけられながら消えて行きました。
お迎えの5時までは実家へ
大須を歩いたり 近所のスーパーへ買い物に行ったり
してるうちにすぐ時間となり
病院へお迎えに…
診察室での先生のお話では術後の経過の悪かった右目の状態は
見えない以外は痛みや違和感もなく「目」らしい状態になっている
とのことです。
今使っている目薬がなくなったら目薬も終了
目薬2液使っていたのですが
すでに2本ともなくなってしまっていて
かかりつけ医に取扱があったタリビットだけ処方していただいたところでした。
ということで 今後はタリビットだけ使い切ったら薬はおしまい。
余談ですが同じタリビットかかりつけ医だと500円ほどお安い。
本日の診察料
再診料 1050円
皮下注射A 1575円
鎮静料 6300円
抜糸C 2100円
入院費(半日)小型犬 2100円
計13125円
次回1か月後に検査して何もなければ終了です。
それまでにエリザベスを外さなければなりませんが
いきなりすぐというわけにはいかないようで
3・4日後まず見ている時にだけ外してみる。
その時に目を気にしていない様なら徐々に外す時間を長くし
10日ぐらいで完全に外れるように!
というわけです。
それからシャンプー解禁となります。
おおーまだシャンプーだめですか。
まじ そろそろ限界なんですけど。
プレモ もう少しの辛抱じゃ~!!
そうそう 移動はずっと抱っこでしたが
今日はじめて病院終わって駐車場を散歩させてみました。
全く見えていないのに犬って意外とへっちゃらで歩くんですね。
ちょっとの段差で「こけっ」ってなってるけど
この分だとドックランなんかはいけそうだな。
すごく楽しそうでした。
けど ほんのちょっと歩いただけなのに足 真っ黒になりました。
げげっ まだシャンプー先なのに…
お外の散歩も洗えるまで当分お預けだな。
【2012/02/21 22:29】 | ペット(若年性白内障) | トラックバック(0) | コメント(0)
検診でした。
バタバタしていてなかなかブログ更新まで手が回りませんが
元気にしています。
2/2 そうです 東海地方にあの雪が降り積もったあの日
なんと運悪く眼科検診日でした。
途中 何度もくじけそうになりながら(運転しているのはパパなのに)
やっともおもいで病院に到着 3時間かかりました。(いつもは1時間くらい)
やれやれ
再診料 1050円
眼科検査料①【B】 8400円
合計9450円 (1万円以下はカードが使えないので困る~)
経過も問題なく 早いうちに抜糸をしたほうがいいと…
一番近くの都合のいい火曜日に予約を入れました。
今回も全身麻酔のため 前日より絶食絶水です。かわいそうに。
目薬も今持っているものを差し切っておしまいになりそうだし。
抜糸をしたらエリザベスを取って 1・2週間でシャンプーもトリミングもOKだそうです。
少し先が見えてきました。
エリザベスを付けたまま 今も散歩には出てもいいと言われましたが
寒いし 散歩出れば汚れるし
まだおうちでおとなしくしてもらっています。
プレモはそれでも何の問題もなし。
食事も気を付けているからか 太りも痩せもしていません。(優秀)
ただね 臭いんだよ。
どのくらい臭いかって
撫でてやった手が臭くなるくらい臭い(相当です)
もうかれこれどのくらい風呂に入っていないか…
たぶんプレモが生まれてからこんなに長く風呂に入らなかったことはないね!ちゅうくらい。
頻繁に拭いてやるし
ブラッシングもしてるので
毛の絡まりもないし 散歩もないので薄汚れてはいないけど
「あ・ら・い・た・い。」
切実です。
ただ エリザベスで掻けないからか 掻き毟って血が出たり 脱毛したりもなく
そういう意味ではいつもより綺麗です。
幸い 体に発疹が出るようなこともなく
おなかもピンクできれいなので助かってます。冬で良かった。
ただ最近気になるのが肉球の間
なんだか赤くて湿っぽい
触ってやると後ろ足が小刻みに動くので
たぶん痒いんだと思う。
なんなんだろう?おなかはこんなにきれいなのに…
アトピーという感じでもないし、水虫?
犬もなるのかな?
爪も伸びてきてるし そろそろ耳掃除もしてもらった方がいいかも
肛門腺もいつもはシャンプーのとき毎度処理してたけどそれがないので
定期的にティッシュで絞ってはやるけど
素手でないので感覚がわからず 本当にきちんと絞れているのか?
かかりつけ医に行ってみるかな~?もうちょっと様子見るかな?
毛もずいぶん伸びてきて頭の上あたりが波打ってきました。
バリカンかけて~!
痒そうだからとそのあたりを掻いてやるとフケっぽいし
こんな臭くて汚い ぼさぼさの犬をそれでも世界で一番かわいいと思うのは
飼い主である私だけだろう。
どんな状態でも好きだぜ プレモ❤
ランスはそんな検診日 初めて雪の上を歩きました。
へんてこりんな歩き方でした。
黒いランスにはすぐに雪が積もります。
プレモと違い毎日元気いっぱい
寒かったり忙しかったりでさぼっていたドックランも昨日久しぶりに行きました。
暖かかったからか大賑わい。
若いボーダーとシニア入口のビーグル どちらも♂に
ずーっとストークされて逃げ回るという
モテモテの日でした。
数匹のコッカーちゃんにも会いました。
十分遊んで帰り 偶然リオちゃんに会いました。
「ひさしぶり~」ってとてもうれしかったです。
今日はランスだけだったけど またプレモが再デビューしたら遊んでね。
今月は木曽三川ドックラン 何回いけるかな?
【2012/02/06 11:48】 | ペット(若年性白内障) | トラックバック(0) | コメント(0)
あけおめ
いまさら「あけまして」もないですけど一応今年初めてのアップちゅうことで…
皆元気にしております。
年末29日にプレモはかかりつけ医のところで耳掃除
受付時間外再診料525円
身体一般検査 525円
耳治療(垢掃除)525円
点耳 315円
計 1890円
これで少しはカイカイもましになるか?
年末休診中も何かあったら朝9時に玄関前に来れば診てあげるから
と言っていただきましたけど
何事もなく過ごせました。
耳内は結構きれいで外耳炎も再発していない模様
掻くのは癖だね。
よく耳やぶるぶるを掻くし 指の間も暇があるとぺろぺろしている子だったけど
エリザベスでそれができないからか?
最近はそれができない代わりにエリザベスをぺろぺろやっています。
一定のリズムで首を振りながらぺろぺろ舐めるので
最初は「何事?」と思ったけど
すっかり慣れて「またやっとる!」てなもん
多度大社にお馬がいて その馬が観光客に人参欲しさに
首を何度も何度も縦に振るんです。
プレモまさにそれみたい。「多度のお馬」と言われています。
今日は眼科検診日でございましたの
夕方6時予約だったけど5時半過ぎには到着
早めに病院に入ったら誰もおらず
早め診てもらえました。
再診料 1050円
眼科検査料①【B】 8400円
ジクロード点眼 1470円
タリビット点眼 1575円
計 12495円
術後から飲み薬3種類を一日2回に目薬2種類を一日4回12日間
再手術前はステロイド系のお薬を投与していただいて(薬の数が多かった)
これでアレルギーのかゆみもおさえられていたのですが
傷の治りが遅くなるからとこれらを絶って
抗生物質のお薬になっています。
飲み薬が今回でなくなりました。
今後は目薬2種類を一日4回のみ。
診察室では先生に「危険な状態は脱しました」と
家でも前回の傷口の危なっかしさがなく
日々よくなって行く様がわかる感じで
しろっぽかった目もずいぶん本来の目らしい感じになってきている。
明らかに白い左目と違い
見た目も普通の目と変わらない 見えていないなんて言わなきゃわからんくらい。
まだ眼球内に血の塊があるのでそれが今後どうなっていくか?
それによって視力が残るか?否か??
今はまだ視力は回復しておらず
相変わらずぶつかりながら部屋を移動
でも 明るさはわかるのか?
夜明るい部屋では寝ないことがあり 電気を消すとすぐさま熟睡。
今も一緒に寝ています。
かれこれ1か月も洗っていない犬と一緒に寝ている私
さぞかし犬臭いことだろう。
以前なら「ありえない」ことだけど
プレモのためだと思えば何ともない。
それに散歩に出ないと案外汚れないものなのね。
経過が良かったのでほっとしました。
また一か月後検診でその時に抜糸の日取りを決めます。
前回は溶ける糸でしたが今回は抜糸の必要な糸でしっかり縫っていただいておりますので
これは顕微鏡での抜糸になりまた麻酔が必要です。
まだまだエリザベス生活は続く
もうすっかり体の一部になっているけどね。
そうそう緊急手術後プレモの体重痩せて8キロ台になっちゃって大変
と思ったけど現在9.3キロまで戻りほっとしています。
ちなみに小さい小さいと思っていたランスも
線は細いが大きくなって現在7.4キロ
体長はプレモと変わらないくらいなのに
手足の肉球の感じとかお尻とか ずいぶん大きさが違います。
アメリカンコッカーらしからぬスレンダーボディーのランス。
【2012/01/06 10:58】 | ペット(若年性白内障) | トラックバック(0) | コメント(0)
Merry Chrisutmas
今日はずいぶんと冷え込みましたね。
雪もちらつくとても寒い日
こんな日の外出はおっくうでなりませんが
今日は違います。
プレモ退院日
その前に朝一で毎年恒例の朝市へ早めのお正月の買い出しに行きました。
おいしいもの食べてぱっと嫌なことは忘れ
いいお正月を迎えよう。
蟹 奮発しました。今日は鍋です。
そんなことはさておき
予約時間は12時
予約でいっぱいのところに無理無理入れてもらっているので
特に日曜日だし お待ちの患者さんも多く 
診察室に入ったのは1時ごろでした。
私たちが最後の患者
その前の人が診察室から出てこられたあたりから
私の心臓がマックスで居ても立っても居られない状態
うれしさ半分 プレモがどんな姿になっているのか 不安半分
呼ばれて診察室へ
19日にあった時とは違う穏やかな先生の顔がありました。
入院中も出血して眼圧が上がるということがありましたが
何とか安定してきたので退院となったわけなのですが
不幸中の幸いなのが出血さえなければ
この状態でも眼圧が維持できている事なんだと。
出血してしまう原因が プレモの顔辺りを掻くしぐさ
ずっとエリザベスを付けているため
日に日に上手に掻くことを覚え器用にエリザベスの上からこするのだそう。
アレルギーのある子はここが読めない。
性格的にはおとなしいプレモですけど
顔 特にぶるぶるあたりや耳を掻く行動は毎日のことで
特に気にしたことがなかったけど
白内障の手術をした目にはやはり相当良くないことらしいです。
長期のエリザベス生活で耳が蒸れて外耳炎が再発しないようにと
祈る毎日でしたけど
そこが元凶 
術前も耳には相当気を付けていて 1週間に一度は必ず掃除してあげてた。
外耳炎が再発している様子はなかったけど
やはり汚れやすい
それがエリザベスで掃除のできない状態
たぶん蒸れてもいただろうし
手術をお考えの方 よく掻く子は注意が必要です。
一通り説明を受け 今後どうなるか?
このままいけば出血した部分も 収縮し収まっていくだろうと
その時少しでも視力が残っている可能性もあると聞いて
小躍りしそうになりました。
全盲を覚悟していたので…
ただやはり掻くしぐさで新たに出血するとまずいな。と。
なるべく掻かせないようにまず耳掃除
早いうちにかかりつけ医に行って耳掃除をお願いすることとなりそうです。
そんな話のあとプレモがやってきました。
もうもうそれはそれは大興奮で
どんな姿になっているのか と心配しましたけど
見た目はいつもと変わらない。可愛いプレモでした。
よく見ると少し目が赤いけど 緊急手術前のあの姿を見ているので
見違えるプレモに不覚にも涙が出てしまいました。
先生 本当にありがとうございました。
診察室を出てからもプレモの興奮収まらず
抱っこしているのが大変
うれしくて暴れる 痒さがマックスなのか掻きたがる
それを何とかなだめすかせ 落ち着かせようとしますがなかなか
そうだよね。うれしいよね。
1週間も離れたことなんてなかったもん。
看護婦さんにも入院中 とてもお利口さんでしたよと。
プレモ プレちゃんと呼ばれ可愛がってももらったようです。
さて 支払です。
正直 私たちに支払えるのかここもすごく心配でした。
プレモの苦しんでいる姿は見たくない
でも治療費が払えなければ 治療してもらえない。
パパは「プレモが第一」という姿勢です。
でも家計を預かっている私としてはもちろんプレモも大事 当たり前です。
でも私たちの今後の生活も大事
領収書の額に息をのみましたが
支払えない額ではなかったのでほっとしました。
緊急手術 緊急入院で7日間病院にいたプレモ
これらは本来白内障の手術をし 何事もなかった人には全く関係のない治療であり
代金ですので
今回かかった費用の公開はやめておこうと思います。
もし 白内障の手術を受ける決心があり
万が一の場合 金銭的負担がどこまであるのかをどうしても事前に知っておきたいという方がいれば
個人的にメールででもおたずねください。
緊急入院から自分のことのように心配し 涙してくださった方がいらっしゃいましたら
本当にありがとうございました。
何とも辛いブログ書いてるな~!なんていまさらながら思います。
でもこうやって無事帰ってまいりましたのでご安心ください。
二度と あのようなことにならないように
新生児扱うようにそばにいます。
ランスに我慢させることが少し増えそうですが仕方ない。
ちょっとの留守番中 プレモをケージに入れようと試みましたが
自由の利かなかった病院での生活
やっと帰れた我が家で 少しでも窮屈な空間は苦痛のようで本気で怒ります。
といって自由時間に歩き回っているかといえば
このように極楽
パパの足の間で爆睡
その前は私の腕枕でヘソ天で爆睡でした。
病院では爆睡できなかったかな?寝不足だったようですね。
帰ってきてからは寝てばかり
留守番中もこうしていてくれれば問題ないのだけれど
目が届かないだけに心配です。
相変わらずかわいい寝顔
ランスもそばで寝ています。
ランスもかわいいよ
まだまだ治療は続きますが
とりあえず一山超えました。
クリスマスはべったり過ごします。
年末年始も一緒にいられるので本当によかった!

【2011/12/25 19:07】 | ペット(若年性白内障) | トラックバック(0) | コメント(0)
次のページ
プロフィール

えばん こるてす

Author:えばん こるてす
家にいるのが大好き 
人は私を軽い引きこもりといいます。
アメリカンコッカー「プレモ」との生活でそんなこともなくなる!かな?
新たにクロコカ「ランス」もゲット。
「プレモ」2006/5/9生 シルバーバフ ♂
「ランス」2010/9/14生 ブラック ♂

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。