プレモ・ランスとの日常
生まれて初めてわんこを飼うことになりました。 育児に挫折しかけた私がちゃんと「プレモ」を育てられるでしょうか? さてさて どうなりますやら…
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
キィちゃん画像本日最終
ここ数日すっかり仔猫ブログになっています。
先週金曜日に夜に保護してちょうど1週間
ご近所の新たな情報によると保護する2・3日前からそのあたりで
数匹の仔猫がニャーニャーいってたらしい
ということは キィには兄弟がいたのかもね。
ほかの子たちはどうなったんだろう?
私が見たときはキィ 一匹しかいませんでした。
きっと 離乳してからまとめて置き去りにされ捨てられたんだね。悲しいね。
仔猫の里親募集をネットのサイト2つに投稿しました。
選んだポイントは会員登録しないと希望の意思表示ができないこと
募集してその後どうなったのか?やっぱり気になるじゃないですか。
だからその後どうなったのかを表示できること…
あれだけ近所や友達に声かけても全く無反応 というより迷惑な感じだったのに
そりゃそうだ 猫飼いたいと思っている人は飼ってるだろうし
私の知り合いは極端に猫好きが少ない。
その点 ネットの投稿サイトはこれから飼おうと思っている人が見ているわけで
里親さん みつかる確率がアップ!
なんとか希望者が現れまして
本日お届けに上がりました。
お宅に伺うのも快く承諾いただき
先住猫さんがいらっしゃるのでとりあえずお見合い
あなたはだれですか?
一見仲よさそうですけど
毛逆立っています。
このくらいはプレモとも最初はこんな感じだったのでそのうち慣れるでしょう
ムギ君
こちら4か月くらいのムギ君
チャトラで手足に白いソックスを履いてる。短いかぎしっぽ
この子も迷いネコで突然お宅にやってきたそうです。
縁ですね~!
大きなキャットタワーもありすっかり猫仕様のお宅でした。
完全室内飼い 終生飼育 必要なワクチン接種や時期が来たら去勢手術もお約束いただいているので
安心して置いてきました。
家に帰ったらなんだかすごくさみしい~!
ちっぽけな仔猫一匹 たった1週間いただけなのに
温かくてぽわぽわのちっちゃな体が懐かしい。
今頃どうしてるかな~!
ムギくんと仲良くしてるかな?かわいがってもらってるかな??
戻ってこないキィをものすごく残念がってる人がもう一人
お向かいの小学生
一度我が家にキィを見に来て以来そのかわいさの虜
もしかしたら行く当てがないかもしれない!情報に
お母さんにだめと言われても「僕の部屋だけで飼うから」と
部屋まで片付けてくれていたようです。
そんなキィの飼い主が見つかったと聞いてその落胆ぶりといったら…
で、里親さんにお渡しするまでの本日午前中
私どもお出かけの用があり キィ一人で留守番させねばならなかったので
その間 預かってもらうことにしました。
お別れまでの数時間 たっぷりお相手してくれました。
ありがとうね。
我が家でも別れを惜しむように写真撮りました。
帽子猫何を見ているの?
さようならキィ 幸せにね。
もう仔猫は拾わないよ。
といいながら ついてこられたらまたやっちゃいそうな
仔猫のかわいさを知った夏の終わりです。
仔猫一匹くらいなら 拾っても何とかなる?もんだ。
本当か?
スポンサーサイト
【2010/08/28 17:46】 | 仔猫里親募集 | トラックバック(0) | コメント(2)
忍者
天使の寝顔
穏やかな寝顔
黒猫は忍者のごとく隠れるのがうまい
いつもならキィちゃんをダンボールハウスに戻してから
掃除機をかけるのですが
ソファーの下に入り込んで出てこないのでそのままにソファーのあるリビングから一番遠い
玄関から掃除を始めた。だんだんとリビングに迫りくる掃除機
恐怖を感じてか?掃除機の横をすり抜けすかさずリビングから走り去った。
その後 掃除を終え 汗だくで扇風機の前でくつろぐ
嫌いな掃除機の終了にプレモもそばにやってきて「終わりましたか!」という顔
「そういえばキィちゃんどこ行った?」
そろそろソファーの下に戻ったか?と覗き込むもいません。
ダンボールハウス?いやいないぞ
「キィちゃん?」と名前を呼んで探すも気配がない。
洗面?風呂?キッチンに入り込んだ?
もしかして階段上がって二階に行った!いやどこにもいません。
少し動けば聞こえるであろう鈴の音さえしない。
え?もしかして脱走??玄関網戸の下の隙間から出られないこともないし
ここから出たか?
もう心臓バクバクです。
一応外を探しに行く。最悪車にひかれてペタンコになっている図が浮かぶ…
この炎天下 車の下?側溝わきの草むら
いません。
家に戻り もう一度探す ありとあらゆるいろんな隙間覗き込んで
やっと見つけた 今まで入ったこともないようなパソコンデスクの棚の下の暗闇
こんなところに入り込むのは忘れ去られ一年たまったほこりくらいだ!
我が家のほこりはプレモの毛であることが多いので白い塊
暗闇に白い塊のほこりのほうがまだ見えるよ。
黒猫は本当に暗闇ではわからない。
掃除機が相当怖かったのか 気配まで消して鈴の音さえもなりませんでした。
もう、私の寿命が縮まったわ。
とにかく無事でよかった。

里親探しのボランティアの方に里親詐欺には注意するようにと
引き渡しは里親様の家に直接お渡しするようにとアドバイスをいただいた。
家への訪問を拒む人は怪しいのだそうだ、
わかる気もするがボランティア団体じゃない個人から取引しようという場合
持っていく私のほうも相手にとってもはかなり怪しい。
何も知らない個人が家にやってくるわけだから
断られることも考えられるよね。
そういう場合その取引は成立しないということになるのか。
お互いの不確かな勘みたいなものを頼りに信じるしか成立しないんだね。
私は人を見る目があるだろうか?
てか 信用してもらえるだろうか?
詐欺話を聞くと人とのかかわりって難しいと思う。
いや そんなことよりキィちゃんのことを本気で考え
そこに「縁」があればきっとうまくいくはず
ここにきて里親希望の方が現れ喜んでいます。
その反面プレモとの距離が縮まってプレモがキィを受け入れようとしてるのか?
長くいると私も情がうつるので お別れで泣いてしまいそうです。
正直 もしかしたら里親さんが決まるかも…
と思ったら昨晩眠れませんでした。
里親さんがいないかも…と眠れなくなり
里親さんが現れたと眠れなくなる。
どないやねん!
いや里親希望者さまが現れたのはいいこと
お渡しする前にもう一度病院で診ていただいておこうと
今日 連れて行きました。
狭い箱に入れられるのは不安なのか ずっとニャーニャー鳴きっぱなし
先週耳ダニ駆除のお薬を入れていただいて後
耳の中が汚かったので 私ができそうなところはきれいに拭いてやるようにしていましたが
奥の汚れが取れずにいたので先生にお願いしました。
そしたら出るわ出るわ 相当きたないです。
やれるところまでやっていただきましたがまだ取りきれないようです。
引き続き定期的な処置を続けていただけるように里親様にお願いしなければ…
ほかにちょっと左目から涙が多く出ている気がするので何かあってはいけないと、
それも診ていただいて 念のため目薬もいただいておきました。
息子はもうすぐさよならかも?と一緒にお昼寝 添い寝しています。
息子とzzz肉球
行動範囲も広がり気が付くと階段のあんなところに…
くつろぐちょうどいい
完全にくつろぎムード
【2010/08/27 16:35】 | 仔猫里親募集 | トラックバック(0) | コメント(0)
仔猫の成長
毎日キィの写真を撮るのが日課になっています。
こうやって毎日見ていると 仔猫の成長の速さに驚かされます。
どうやったら良い里親さんに巡り合えるか
保護ボランティアさんに連絡をとってアドバイス聞いてみましたら
今はもらわれにくい時期なんだそうです。
相当努力していろんなところに声かけないとあっという間に大きくなっちゃいそうです。
たった仔猫一匹保護したくらい すぐどなたか見つかるわと思ったら大間違い
どこも里親探しには苦労している様子
何度も言いますが私は猫派ではないので本来猫を保護することなんてありえない。
しかし ついてきちゃう仔を振り払って
後で「あの子どうなっちゃったかな?」と心配したり
事故にあっているところをみて 後悔したりするならば
連れて帰ってこのこの先を考えてやるほうが心の負担が少ない
という自己満足の行為で正直愛情というわけではありませんでした。
しかし毎日見ていると 仔猫は文句なくかわいいし
世の中のどんな仔猫より キィは一番かわいい!今はかけがえのない特別な一匹です。
難しくても 早く本当の飼い主さんを探しだしなんとしても送り出してやらねば…
そう誓うのでした。

さて 今日のキィ。動くものは何でも気になるらしく
外を見ています。
あれなに?
最近は私の手や足を攻撃してきます。
こうやって甘噛みも
甘噛み
両手で抱えこんでかぷかぷします。
痛くないんですけど子犬と一緒でやっぱり甘噛みはいけないんですよね~!
成長しているとはいえ
こんなに小さい
お手手にすっぽり
一ひねりであの世行きです。こわいこわい
猫にだめはどう教えたらいいのか?
犬は「だめ」を教えた後 できたらおやつで褒美をやるという手がありますけど
猫はそれほど食に関して執着がないらしくこれは使えません。
そうそうトイレの粗相もない。と言いましたが
ダンボールのハウスに入れられているときは箱内にある猫砂トイレでちゃんと用足すんですけど
箱から出してもらいフリーになっているとき
玄関先にあるキィのトイレが遠いからか?
最近プレモのトイレ ペットシーツの上でしっこしています。
床を汚されるわけではないのでいいんですけど
プレモがいやだよね。
仕方がないのでプレモのトイレの横にキィちゃんの猫砂トイレ置きました。
どうなるか?観察中です。
特別なんかおもちゃを買ってやらなくても
風に揺れるビニールの端にじゃれてみたり
丸めた紙くずを手でころがし追いかけてみたり
何でも彼にとってはおもちゃのようです。
見当たらなくて名前を呼んで探していると部屋の隅で寝ていて
出てくるとほこりだらけだったり
ひとしきり遊んで眠くなるとそばに来て
足元で遊んで?抱っこしてと見上げニャーと鳴く
抱き上げて撫でてやると目を細めながら全身でゴロゴロ
そのうち寝てしまったりして
おいおい もうちょっと警戒しろよ!と言いたくなります。
【2010/08/26 12:19】 | 仔猫里親募集 | トラックバック(0) | コメント(0)
猫について学ぶ日々
猫の生態について無知だった私
キィに毎日少しずついろいろと教えてもらっています。
猫とは臭うもの ある種独特のにおいの持ち主だと思っていたのですが
猫自体はほとんど臭いません。
キィは黒いせいか お日様にあたった布団のような匂いがします。
猫の排泄物は臭い!と相場は決まっていると思っていましたが
これも思ったほどのことはなく
最近の「猫砂」というのは消臭効果があったり トイレに流せたり
ずいぶん進歩しています。
猫砂といっても砂でなく私が買ったのはパルプチップ 
キィが用を足すとおしっこは固まるのでその塊を取り除き燃えるごみ
うん○は流せる紙でつまんでトイレに…その際くっついたパルプチップはそのまま流せるので
楽ちん!(大量に流すとつまりの原因になるので注意)
犬より臭わん!のね~!という印象です。
各方面に里親探しをお願いするもなかなか良いお返事がございません。
ご近所 子供の同級生
ずいぶんご無沙汰ぶりで 高校の同級生たちにメールしたり
実家の近所の知り合い 
今日は配達の生協さんにまで声かける始末
連れて行った病院の先生も張り紙してもいいって言ってくれたので
そろそろ張り紙制作して 病院以外にも貼ってくれそうなところにお願いに行かなきゃ!

キィとプレモの距離が少し縮まりました。
近づいた
プレモは極力かかわりたくないようだ。
キィはちょっと興味があるみたいで忍者のごとくこっそり近づいてプレモをビビらせる
プレモは鈴の音が近くで聞こえると相当のストレスを感じている様子
キィは日々成長 部屋を走り回っては 疲れて寝る。
カーテンの影から覗き込んだり
覗き込む
網戸越しに外を見ていることも多い
外に出たいのか?揺れる葉っぱや飛んでいく虫が気になるのか?
外?
脱走には気を付けないとね。
写真を撮ろうと構えていると
カメラカバーにじゃれ付く
猫キック!

最近気になることが キィの毛
黒い毛であることに間違いはないのだけれど
長い毛と短い毛とが生えている
これって仔猫だから生えそろっていないだけなんだろうか?
鳥の雛のように体の毛がぽやぽやしています。

キィのかわいさは 見ていただくのが一番なんですけど
会ったらそのかわいさにきっとメロメロです。
【2010/08/25 12:34】 | 仔猫里親募集 | トラックバック(0) | コメント(0)
上へ上へ
猫というやつは上へ上へと行きたがるらしい
犬しか知らない我が家 
とりあえずいたずらされたくないもの地べたに置かない。
でしたがキィは毎日少しずつ行動範囲が上に広がるので
困ったものです。
次 あそこ目指そう!と思っているのか
じっと上をみあげていることが多い
今思えば来た当初ちょっとは警戒していたのか
いろんなところを散歩するものの
部屋の隅をゆっくり散策していたのが
現在はたったかたったか走りまわっています。
何かもの音がすると飛び上がり お気に入りのソファーの下に隠れ
様子をうかがう…
そうしてる間にまた 違うものが気になり小っちゃいくせに
獲物を狙うハンターのごとく物陰に隠れ ちょっとお尻をふりふりしながら
「ニャー」とばかり飛びつくのです。
無邪気なやっちゃ。
遊び疲れて眠たくなると近くに寄ってきて
じゃれつき そのうち寝てしまう
寝てしまうと 肉球をぐりぐりしても 寝姿勢を変えても起きず
ぐっすりで 「心ゆるしすぎだろ」
今日は小学生のお友達がキィを見に来て遊んでくれました。
お互い子供だからか 遊び疲れることを知らず
長時間遊んでもらいその子の腕の中でZZZ
それがうれしかったから お持ち帰りしたそうだったけど
お母さんに「ダメ」と言われ
なごりおしそうに帰っていきました。
そちらのお母様にも里親探しにご協力いただいております。
「器量も性格もいい仔ならきっと良い里親さんが見つかるよ」
と言われ ちょっと心の負担が軽くなります。
我が家に来て4日目
こんなに人懐っこくて 小さい仔
置きざりにしていった人がいるのかな?
小さくて でも温かく 一生懸命生きてる。
あのまま表にいたら キィの明日はどうなってたのか?
厄介ものが目の前から消えてくれさえすれば その先がどうなろうと関係ない?
そう考えると重い溜息が…
相変わらずプレモとは一定の距離を保っております
が その距離が少し近づいたような…
どちらかというとキィのほうがプレモに寄っていってる感じがするけど
プレモが情けない顔ですごすごその場を去っていきます。相当迷惑そう。
最近抜け毛が多いのはアレルギーか?ストレスか??
プレモ ストレスかけてたら本当にごめんよ。
しかし我が家はプレモが一番だからね。
兄弟ができちゃった長男を扱うような気持ちです。
本日の画像
やれやれ顔のプレモと
あいついつまでいるんですか?
DVDラックまで上るようになったキィ
隙間好き
病院で猫の爪は切ってもいいのか?質問したら
切ってもいいということだったので
ひっかかれたり 爪とぎされても嫌なので切ってもらいました。
そしたらとたんに扱いやすくなった。
爪切ってないのに買ってやったダンボールの爪とぎで爪といでやがる。
これも猫の性か!
今のところ爪とぎ以外ではこの行為はございません。
歯が生え変わりでかゆいのか?お母さんが恋しいのか?
甘噛みが始まりました。
「ダメ」を教え込んでいます。
素直ないい子に成長中
   
続きを読む
【2010/08/24 13:09】 | 仔猫里親募集 | トラックバック(0) | コメント(0)
次のページ
プロフィール

えばん こるてす

Author:えばん こるてす
家にいるのが大好き 
人は私を軽い引きこもりといいます。
アメリカンコッカー「プレモ」との生活でそんなこともなくなる!かな?
新たにクロコカ「ランス」もゲット。
「プレモ」2006/5/9生 シルバーバフ ♂
「ランス」2010/9/14生 ブラック ♂

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。