プレモ・ランスとの日常
生まれて初めてわんこを飼うことになりました。 育児に挫折しかけた私がちゃんと「プレモ」を育てられるでしょうか? さてさて どうなりますやら…
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
とりあえず一日目
昨日から何も食べていないランス
今朝 一番で「ぐごごご」といいだし 戻しました。
食べてないのになに戻したんだ?
暗い部屋で 私も寝ぼけながらペットシーツで受け止め
その後何事もなかったようにランスも私も寝る…
起きてペットシーツを見たら 茶色いような液体。
胃液?
大丈夫かな?
その後 普段通りのランスで元気
おなかもすいてるだろうからご飯あげよう(おかゆ)
昨晩雑穀ご飯にしちゃったので生米からおかゆを作る
ご飯 大さじ2杯くらいの生米ってどのくらいだ?
と思いながらおかゆっているよりとろとろお米汁
そこにお薬入れて「はい 朝ごはん」
ぺろりと一口食べて「違う」という顔で私を見
プレモ食べているほうをじ~と見る。
「ダメだよ」というとまた自分のお皿をペロッとして何口か食べ
入ってた1/4の錠剤を口からぽとりと出す。
「それも食べなきゃ」と無理やり口の奥に突っ込みごっくん
やっぱりおいしくないのか
プレモの様子をうかがい 食べ終わっているとみると
仕方なく自分お皿のものを食べきり
「まずいの食べたからちゃんとご飯ちょうだい」という顔で見つめます。
いやはや これでしまいなんだよ。
その後様子はどうだろう?と見守りましたが
特に変化もなく うんちもしないし 吐き気もない模様
仕事から帰ってきても特に変化なし
そういえばプレモも今朝 うんちしてないぞ
フード変えてからプレモの便もゆくるかったといいましたが
一日2回はあったのが 一度にどっさりすることがあってか1回しかしない日があったり
吸収率がよく 便の量が少し減ってるのもかもな~!定かではないが。
晩御飯もおかゆです。
今度はもう少し量を増やして
食べてくれるかな?
おいしくしてあげるなにかいい方法はないだろうか?
フードは明日の晩までお預け
もう少しの辛抱だよ。ランス。
スポンサーサイト
【2012/12/13 16:05】 | ペット(病気) | トラックバック(0) | コメント(0)
ランスお前もか。
少し落ち着いていたランスの下痢ですが
良くなったとは言い難い状態で今日も軟便、ゼリー状のものも出ています。
何で
こんな状態が続いて気になるので本日病院へ。
検査したらどうやらアレルギー
それもその症状が腸に出る。
アレルギー反応で炎症が起き十分栄養の吸収が出来ない。
こういう子は何を食べてもだめになって
フード選びが大変、最終は手作りフードになるんだってさ、
おーい、おまえもか。勘弁してくれよ。
って感じですがそんなことも言ってられません。
これから先生にフード指導を受けながらランスに合うもの選びが始まります。

取り敢えずまずは炎症を治さなければならないので
本日絶食、注射で栄養は取れているので脱水症状にならないように水分と
お薬のみで様子見
明日、大さじニ杯のご飯をおかゆにして与えるところから始まります。
お薬をのみながら、おかゆを少しずつ与え下痢がなければ病院で処方されたフード
ロイヤルカナン セレクトプロテイン ダック&タピオカをちょっとずつ与えて行きます。
これがあえばもうけもんですけど だめならまた違うものを少しづつ
これの繰り返し。
やれやれですわ。
ちなみにバックトゥベーシックのポークを買って2匹に与えていましたが
これ食べるとプレモもおなかゆるめ、
うちの子には合わないのかな。
ランスの件があって取り急ぎ買ったアイムスのラム&ライス 体重管理とまぜて
プレモには与えています。
捨てるのももったいないので、でもそれでも調子悪くなるようならやめとかないとね。
この時期ワクチン接種なんですけど先送り。
ちゅうことで感染を防ぐため
犬との接触は避けるようにとドックラン、オフ会など禁止
ディスクも当分お預けですわな。
12月 我が家にゃ鬼門のようです。
お腹が空いて食べたくて食べたくてしかたがないランス
ちょっと可哀想ですけどしかたありません。
頑張れランス と応援よろしく。
【2012/12/12 22:55】 | ペット(病気) | トラックバック(0) | コメント(0)
よくなったと思ったら…
医者に行って薬をもらって その後は調子の悪さもなく元気になったランス。
ホッとっしたのもつかの間
26日夜 今度はプレモの様子がへんです。
なんだかもどしそうなしぐさ
いつもなら 寝る時間前にはもうとろんとろんのうとうとで
寝床に入ったらすぐに寝てしまうのに
その日は 寝るどころか座ったままの姿勢で
突然まわり掘るしぐさをしたりと落ち着きがなく ひっきりなしにぺろぺろします。
時刻は23時過ぎ
病院に連れて行くか?どうするか??
寝る気配もないのでたぶんこのままだと私も徹夜だろう。
明日はたまたま私もパパもお仕事お休みなので
ならば救急につれていこう!ということになり
電話して行ってまいりました。
いつもなら車に乗ったら寝てしまうのに
座ったままです。
病院について診察 レントゲンを撮ってもらうことになり
現像を待って説明を受けると
腸にガスがたまっていると
このたまり具合はちょっと普通じゃないかな?
でも 血液検査も値は正常値の範囲内だし
おなかの張りも今どうこうということでもないし
脱水症状も出ていないので
ここではむかつきを抑える注射と胃腸の働きを良くする点滴を受け
帰る事に
明日 かかりつけ医で診察を受け 症状が続くようであれば
バリウム飲んだり 再検査をしてもらってくださいとな。
夜間救急でレントゲン 諭吉さん3枚飛んでいきました。
あはははは
帰りの車でプレモ すぅすぅ寝てるし
家に着いたのは2時 くたくたでした。
朝寝坊し プレモのぐごごごごで飛び起き
ペットシーツを広げ受ける。
誤飲した布のおもちゃの切れ端と 私の革磨きに使ったウエスの切れ端(結構大きめ)
を見事に吐き戻してくれました。
調子の悪さはこれだったのね。
と思いつつ 念のためかかりつけ医に行って
事の次第をはなし 大丈夫だとは思うけど念のために数日分
胃粘膜を保護する薬と消化をたすける薬をもらってきましたが
もういつもと変わらず普通のプレモ
本当に人騒がせな。
お金のかかる 困った子たちです。
【2012/11/27 21:43】 | ペット(病気) | トラックバック(0) | コメント(0)
病院選び
本日バトミントンの市民大会
ダブルスの試合です。
案の定 昨日のディスク投げがたたり
ふくらはぎ 肩が筋肉痛です。(パパは全身痛いって!ぷっぷっぷっ)
前回中級でまぐれ優勝しちゃったので格上げで今回から上級参加
ありえね~!
ダブルス組んでくれたMさんはずいぶん前から上級者なので
迷惑かけないようにと努力しましたけど
まったく空回りで 目標1勝でしたが
1勝どころか 1セットも取れず惨敗 とほほな結果でございました。
昨日の筋肉痛にプラスして
明日はもっと体中が痛くて大変なことになっているのでしょうな~!
と悲しいお話はさておき
昨日動物病院にふれたのでそんな流れで病院について
このあたりは動物病院が少なく
車を運転しない私にとっては何かと不便だったのですが
今年立て続けに動物病院が開院し
近い以外のところで選べるようになりました。
皆さんは病院 どのように選んでいるのでしょうか?
動物病院と一言で言ってもその中身はさまざま
人で言うデカい総合病院であればどんな症状でもその科のお医者様に診てもらえば問題ないのですが
相当でっかい動物病院でなければ人で言う町の診療所だと思ったほうがいい。
人だったら診てもらう先生が何科の先生か?気になりますよね。
それと一緒でその病院 そこの先生が何に強いか?を知っておくと
何かあった時役に立つ気がする。
総合的に動物なら何でも見る病院 鳥からハムスター カメや爬虫類を診てくれるところなんかもあるそうです。
猫に強い病院
犬に強い病院
内科的なことに強い
アレルギー的なことに強い
外科的なことに強い
ほか
経験を積んだベテラン先生の病院
最新機器を入れた病院
ホテルやトリミングもある病院

プレモは最初
町に古くからあるベテラン先生のところに通っていました。
今も基本的にはかかりつけはこの病院です。
なかなか治らない外耳炎に何度か違う病院を受診しました。
そのなかで今年開院した病院で処方された薬との相性が良かったのか
あれほどしつこかった外耳炎がケロッとよくなり
その後 再発することなく今でも良い状態を保っています。
痒くて臭くてもたれ耳の犬種は仕方ない。と
一生のお付き合いだと言われていたので
私にとってはマジックです。
ただ その時気になってたプレモの目の診察もしていただいたのですが
白内障は見つけられなかったのです。
その後すぐにかかりつけに相談したらすぐに白内障だと診断され
今に至ります。
白内障は放置か?手術しか手はありません。
たぶん 動物病院のかかりつけ医が白内障の手術をしてくれるというところもあるのでしょう。
前にもふれたかもしれませんが
私どものかかりつけ医も以前は白内障の手術もしていたのだそうです。
今は手術を望む場合眼科専門病院を紹介されます。
その理由は(本当のところはわかりませんが)
先生曰く「僕がやるよりも数段、技術が違う あの先生に任せれば安心」ということ
機材もかかりつけ医にあるものが数百万だとしたら
眼科専門病院のものは数千万と人のものと変わらない機材なんだと。
眼科専門病院ではプレモの手術は少しリスクの高い手術になるかもしれないと言われ
不安が残りましたが
先日かかりつけ医に健康診断行った時 不安が残る旨話しましたら
「まあ リスクがあるって言ったそうだけど大丈夫 あの先生なら問題ない
そんなに難しい手術じゃないよ。」
とおっしゃっていただき 少し安心しました。
ただ 専門的にそういった技術 機材を使うので費用も高くなるのは仕方ないと…
もし かかりつけ医にお願いした場合の費用はいったいいくらくらいなんだろう?
やっぱり全然違うんだろうか?
こういうことが起きなかったら
動物の眼科専門病院がある事さえ知らなかった。
何かあった時最良の方法を選んでやりたい親心
そのためには無知って恐ろしい。
犬の白内障の手術も人間のそれよりどうしてもリスクの高いものになってしまうんだって
それは人間は少しでも見え方に不具合が生じたらすぐ病院にいき
初期の状態で手術ということになるが
犬の場合 ほとんどが白くなってしまってから気が付くことが多いので
その分手術も難しくなり リスクも上がる。
術後も人間は絶対に触らないで 目薬は忘れずにといえば
たいていの人はそれを守るが
犬は言ったところでわからないし
違和感があれば触るし目薬を自分ではさせない。
触ることを阻止し 目薬を忘れずさせる環境
それが必須
こういったことでもペットって飼い主によってその一生が左右されるんですね。
涼しいを通り過ぎ 寒くなって
やっとプレモのアレルギーもなりを潜め
剥げていた毛が生えて参りました。
フードをかえて数か月 アレルギー症状がよくなったのは
フードをかえたからか?季節がよくなったからか…
それがわかるのは来年の暑くなるころか~!
アレルギーもその筋の専門病院に診せなきゃいけないほど
悪化しませんように願うばかりです。

【2011/11/27 15:53】 | ペット(病気) | トラックバック(0) | コメント(0)
ああ やっぱり
気になるプレモの目の白濁の進行が速く
元のかかりつけ動物病院に行ってみることにした。
新しい病院か?どちらに行くか悩んだが
ベテラン先生の方が犬の白内障の症例も診てきているだろうし
たぶん 眼科の治療は最終的にはその専門医を紹介してもらうことになるだろうから
横のつながりも広いだろうと踏んでそうした。
久しぶりに夕診で行きましたが結構混んでいました。
いつもは診察台でビビりションしちゃうプレモ
今日はその気配なし
びっくりしたことに体重が減ってる。
いつもはほぼ10キロあるのに
本日9.2キロ
もうちょっと食べさせた方がいいですか?といったら
今がベスト体型 これでいいです。と言われた。
それから先生によ~く目を診てもらい出された結果は?
案の定「白内障」
それも気になっていた左目だけじゃなく
右目も始まっているとのこと。
ええっそうなの??
しかし悪いことばかりでもなく
白内障になっても失明するわけではなく
明るさは感じられるとのこと
だからぼんやりは見えているんだって…
ただ両目白内障ということはいずれどちらもぼんやいしか見えなくなるということ。
いずれ夜の散歩でぶつかるようになると。
きびしいな~!。
手術となると やはりこの病院ではできなくて
専門医を紹介してくれるとのこと
以前は先生も白内障の手術もしていたけど紹介してくれるという先生と
その腕の差で目のことはその先生にお願いする方がいいと
自分で手術する事はやめたのだとおっしゃっていました。
費用もかかるし どうするのがいいのか?飼い主さんの悩みどころだね。と
ただ 手術するにしてもしないにしても
一度専門医に相談するということはいいかも…
といわれたので 行ってみようかな?という気になっています。
先生のほうからどの程度の費用がかかるのか?とか
聞いていただいて 情報をいただいてから
診察の予約を取ってみようかな?と思いました。
プレモまだ5歳 
今後まだいろいろ一緒に旅行もしたいし
その時美しい景色も一緒に楽しみたいし
何より現状やってやれることがあるなら できる限りにことをしてやろうかな?
と思い始めています。
それにしても プレモ 
後から後からいろいろあって 辛いわね~!
それでもくよくよすることもなく
そんなこと気にもせずに 毎日その時を
何の文句も言わず一生懸命生きています。
笑顔です。

動物ってすごいな。
学ぶべきところがたくさん。
そんな苦労続きのプレモ
おもちゃを取り合ったランスがプレモの鼻先に噛みつき流血
かわいそうに…
踏んだり蹴ったりのプレモ
ランスは何の苦労もなくのうのうと生きてる感じ
これって 運命なんでしょうかね~!。
どんな時も 一緒に頑張ろうね。プレモ
【2011/09/29 22:05】 | ペット(病気) | トラックバック(0) | コメント(4)
次のページ
プロフィール

えばん こるてす

Author:えばん こるてす
家にいるのが大好き 
人は私を軽い引きこもりといいます。
アメリカンコッカー「プレモ」との生活でそんなこともなくなる!かな?
新たにクロコカ「ランス」もゲット。
「プレモ」2006/5/9生 シルバーバフ ♂
「ランス」2010/9/14生 ブラック ♂

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。