プレモ・ランスとの日常
生まれて初めてわんこを飼うことになりました。 育児に挫折しかけた私がちゃんと「プレモ」を育てられるでしょうか? さてさて どうなりますやら…
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
サンタ君
近所のお友達のおうちにお預かりのわんちゃんが来るということで
プレモとご対面!
この季節にぴったりのお名前「サンタ」くんです。
シャメ撮ったんですけど なぜかアップできません。
残念ながらお姿ご披露することができませんが
サンタくんは1歳にならないポメミックス
怖いもの知らずで我が家に来てもがんがんプレモを攻めます。
辛抱たまらんとハウスに逃げ込むも
ハウスにまで入り込んでくるのでどうしようもありません。
今まで我が家に来たわんこ 
追い回してもハウスにまで入ってきたわんこはおりませんでした。
暗黙のルールでハウスは安全地帯!だと思っていたのに・・・
すごすごと逃げ回るばかり
自分のテリトリーなのに…
「いったい僕はどうすればいいの~」というプレモの叫びが聞こえてきそうです。
我が家ではお互い背後を取ろうと静かなバトル。
そういえば我が家に遊びに来た犬で虚勢してない初めてのわんこ
いつもはお外でしかおしっこしないサンタ君ですけど
プレモのにおいに反応してマーキングしちゃいました。
プレモはマーキングが始まる前に虚勢しちゃったので
足上げておしっこもしないし くさいと思ったこともなかったけど
マーキングのおしっこは量はすごく少ないわりににおうものですね。
勉強になりました。
もちろんそれも想定内の出来事でしたので
ちゃんと対処できたので問題なしです。
しかし これじゃいつまでたってもお互い楽しめそうにないので
サンタ君のおうちに車でお返しに行くのに一緒についていき
お庭でドックラン気分を味わうことに・・・
そこからがもう大変 
お庭はサンタ君にとってのテリトリー
あきらめるしかありません。
背後を取られ へこへこ攻撃です。
困った顔して「好きにしてください」といわんばかり
休憩に座っていた私のひざにすがるように乗ってきて
サンタくんがちょっかいをかけると
この場所だけは譲れない!と初めて威嚇
しかし ひざからおろすとシッポをおしりにしまって
じっと固まっておりました。
情けない・・・
でも 辛抱強く耐えるそんなプレモも大好きだよ。
飼い主は面白くて笑っていたけど
プレモにとっては受難の日でございました。
この日はお疲れなのか 帰ったらよく寝ること
「一人(1匹)でいる我が家が一番」と思ったプレモでございました。
サンタくんまた遊びに来るかな?
そのときは私はまたあいたいなぁ~!
プレモはどうだろう・・・


スポンサーサイト
【2008/12/10 16:40】 | ペット(友達) | トラックバック(0) | コメント(0)
会っちゃった
今日 夕方の散歩で会っちゃった!
Aコッカー
久しぶりに子どもと一緒に散歩に出ました。
道の向こうから犬の散歩をさせている人が歩いてきます。
見かけたことない人だな。
「あの犬なんだろう?」
だんだんと近づいてくる度に
「あれは もしや???」
子どもと二人どきどき
その仔とすれ違うために散歩コース 伸ばしました。
で、であった瞬間 飼い主がお互い
「アメリカンコッカーだ」って
不思議なもので全然知らない人なのに親近感わいちゃうんですよね。
連れてる方はおじさんでした。
家にもう一匹Aコッカーいるんだって
他にもダルメシアンが2匹
つれてるコッカーちゃんは濃い目の色 レッドってかんじかな?
プレモより小さいというか 痩せている感じで
まだ1歳になってないっていってたから
プレモと同じくらい。
丸刈りに近いショートヘアーで足の飾り毛がくりくりしてました。
何よりのチャームポイントは断尾してないところ
尻尾が長いの、ふっさふっさ優雅にゆれます。
かわいい~!
犬同士は警戒して プレモ ほえられてました。
その間もプレモまったくほえず
飼ってるコッカー2匹とも女の子だそうで
小さいときから手でミルク飲ませて育てられたので
親の母乳をもらっていないせいで
免疫力がなく その時点で断尾出来ないと
お医者様に断られたそうです。
実は 私断尾してないコッカー希望だったので
うらやましいくらい。
残念なことに 名前きくのも写真撮るのも忘れちゃいました。
でも びっくりするくらい近いお宅なので
きっとまた会えるでしょう。
そのときは犬同士も仲良くなれるといいな~!

【2007/01/21 20:54】 | ペット(友達) | トラックバック(0) | コメント(0)
またサボってる
今月9日で6ヶ月になります。
まだ大きくなりますよね。
ここまでくると 日々の成長も目に見えての変化はありません。
ので ちょっと更新が滞ります。
毎日よく遊び よく寝ます。
体調を崩すことなく 元気です。
ピョンピョンとよくはねるようになりました。
とても楽しそうに遊びます。
甘ガミもほぼなくなり じゃれる時かなり気を遣って歯を当ているのがわかります。
トイレも失敗なしです。
あまり興味のなかった「ガム」も結構しつこく噛むようになったし
一つ不満を言えば
「お座り」の号令 聞ける時とそうでない時がある。
「お座り」といえばいつ何時でも聞けるようにしたい!
せつなる希望。
散歩のひきもだんだんと治ってきている(と思う。)
歯も永久歯に生えそろってきました。
犬歯 最近まで乳歯が残っておるところに永久歯が生えてきていて
上下 並んで2本づつ 合計8本生えているような状態でして
ハウス内にあるクッションを餌食に
がるがるやると よく血がついていますが
先程見たら下の乳歯がなくなっていました。
どこかで抜けて なくなっちゃったみたいです。
確実に大人への階段をあがっているようです。
そうそう 日曜日に車検でしたので
実家近くの車やさんに出すためまたまたハウスごと移動
わんこをクレートに入れて移動する時
そのクレートがぐらぐら動くようでは困りますよね。
ところが大き目のクレートを固定しようとすると結構大変なもの
だと思うのですけれど
わが家の車に 今のハウス ぴったり隙間なくつめるんです。
こんな感じ
押し込む

ぴったり

開口部が横に向いているのでプレモの様子も見られます。
これじゃ~荷物がつめないじゃん!
確かに今までより格段 荷物がつめなくなりましたが
座席の下に結構入るものなんです。
家族三人の移動の場合 そほどの不便はありません。
実家に行ったらお隣ミニチュアダックスの「そら」を画像に残そう!
と毎度思うのに カメラ忘れたり 充電がなかったり
今回やっと一枚パチリ
そら

プレモの顔を見慣れていると
そらの顔 まずるなが~!目、よってる~!手、ちっちゃ~!
って思います
【2006/11/01 09:22】 | ペット(友達) | トラックバック(0) | コメント(0)
脱走
昨日は近所のMIXのわんこ「ここちゃん」とご対面し
最初は情けない声を出してびびって後ずさりしていたプレモも
年上の女の子の「ここちゃん」に面倒見てもらうような形で
じゃれ付いて遊んでいました。
仲良くなれてよかった!
そんなことよりも
昨晩 明日朝のパンがないことに気がつき
だんなと散歩がてらプレモをおいて2人で近くのコンビにまで買い物に参りました。
歩きながら 「今頃わお~んってないてるかな?」
とか「もうあきらめてふてねしてるかな?」なんて話しながら
お目当てのパンを買い
家に戻って「カチャ」と鍵をかけて中に入ろうとしましたら
勢いよく何かが足元へ…びくっ
プレモじゃないですか。
サークルに入ってるなずなのに…ええっ?
サークル横においてあったトイレットロールが悲惨な状態に…
取り急ぎプレモをサークルに戻し
どこかにいたずらの後や 粗相してないか確認
どうやら被害はトイレットロールのみだった。
さてさて 問題はどこから出た?
サークルにもどしたプレモは出る気配がありません。
「わからん!」
と私は風呂に入ろうとその場を離れたら
「ギャフン」という声とともに足元に走ってまいりました。
それを見ていただんな
「決定的瞬間を見た!」と嬉しそう。
私が作ったトイレサークルの扉部分
上は鍵らしきものをつけて開かないようになっていますが
下の部分は押し出せば隙間が出来微妙に出られる
その隙間が狭いので出る時どこかが挟まるのか?「ギャフン」という声
というわけです。
ここは何か重たいものを置いておくようにするか?
とりあえずペットシーツの袋を置いてあります。
これで今のところは出られないみたい。
昨晩脱走して悪さした時に
何か食べたのでしょうか?
今朝いつもはトイレ朝まできれいなんですけど
大きいのが2盛
散歩途中も何度も何度も立ち止まり
だんだんやわらかくなる
調子悪いのかと途中で引き返して参りました。
その後はご飯もちゃんと食べたし
大丈夫そうだけど 
なんとなくいつもの元気がないような気もするし…
今日はちょっと様子見です。
昨日はトイレもトレイからほんの少し外れてたり
微妙に失敗?
そちらのほうも目が離せないし、
今日も暑くなりそうです。
【2006/08/16 08:33】 | ペット(友達) | トラックバック(0) | コメント(0)
お出かけ
今日はプレモもつれての初めてのお出かけ
ハウスごと車につんで 車で1時間弱の実家へ…
車に酔うこともなく おりこうさん
ついたら実家の隣の犬 ミニチュアダックスの「そら」くんとご対面
まぁ びびることびびること
おしりと後ろ足がびびって震えてぶるぶるなりながら歩いてる
変な歩き方
私のひざの上にのったきり 降りようともしないし…
この「そら」くん いつもはどうにもこうにも気の小さいわんこで
誰にあってもいつも怯えていたのに
「プレモ」にだけは見た目「わしのほうが上」と感じたのか
いつもの怯えた目とは違う 勇敢で興味深々な目でした。
飼い主のおばのお出かけが控えていたので
ご対面そうそう さようならで
プレモはホッと一息
でも 遠くでそらの「ワン」という鳴き声が聞こえると
ピタッととまってた。プッ 可笑しい…
いつもとは見慣れない風景に少し戸惑っているようでしたが
じきなれて 元気いっぱい
そのうち おじが「犬連れてきてるんだって みせて!」と言うので
つれてきて 抱いてもらおうとほいっと渡したら
おじにはそらのにおいが染み付いていたのか
えらく怯えておじの白いシャツにそそうし
今まで聞いたこともない哀れな声でなく始末…
これには私もびっくり。
こんなこと初めて!相当怖かったのね。
これもしばらく一緒にいたらなれて抱っこされても平気になりました。
そらが現在4キロくらい
プレモはたぶん小さくても8キロ位にはなると思うので
今のこの立場が逆転することも。
いやはや それにしてもプレモも疲れたね。
とこれで終わらない。
午後からは 息子のお友達が来て
わんこ鑑賞
わが子をあわせて5人の小学生が
それぞれにさわりたい…
プレモ 歩きたくてもちっとも歩かせてもらえない。
行きたいところにいけない。
それでも文句も言わずおとなしく抱っこされたり
足にじゃれ付いて遊んでもらったり
やはり彼らも仔犬とはピョンピョンと落ち着きがなくて
気にいらない事があると「がぶっ」っていうイメージが合ったようで
何されてもおとなしく 嫌がったりしないプレモを見て
「こんな犬が欲しい」と言ってもらったら
なんだか私が嬉しかったりして。
次会う時はもう仔犬じゃないね。
「あの時のおりこうさんがこれ?」といわれないように育てなきゃね。
我が家に来て3週間
色んな経験をしたプレモでした。
そらとの2ショットカメラもって行かずに撮れなかったので
またの機会に…
【2006/07/29 08:56】 | ペット(友達) | トラックバック(0) | コメント(0)
プロフィール

えばん こるてす

Author:えばん こるてす
家にいるのが大好き 
人は私を軽い引きこもりといいます。
アメリカンコッカー「プレモ」との生活でそんなこともなくなる!かな?
新たにクロコカ「ランス」もゲット。
「プレモ」2006/5/9生 シルバーバフ ♂
「ランス」2010/9/14生 ブラック ♂

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。